2020/11/15

冷え込んで小春日和

いや~長らく更新が出来ずに申し訳ありませんでした。

え”だれも期待していないって?

Dsc03280
おなじみの粟ヶ岳

Dsc03281
中ノ口川。

 

| | コメント (8)

2020/10/21

ムーンウオーク

と題して、ずっと以前にアップしたことがありましたが、その画像はデータ量が小さくて引き伸ばすことが出来ません。

そこでデータ量を大きくした新画像を撮りたいと思って、なんどか挑戦するのですが、なかなか上手くいきません。

なんとか撮ったのが、下記です。
しかしシックリしませんね。
以前の画像は、右サイドバーのColors+にあります。

Imgp0292
また次のチャンスを狙いましょうか?

 

| | コメント (8)

2020/10/02

草?花?

Dsc03261

Dsc03260
ちょうど見頃でしょうか?

 

でもこんな草むらに咲いているんです。



| | コメント (10)

2020/09/20

新潟県健康ウオーキングロード月潟遊歩道

いつ制定されたのか、表題の遊歩道が発表されています。

始点は旧月潟駅からで、中ノ口川に上流に向かって2.2Kmで、折り返す。
と載っていました。

2,2Kmだと最終地点までかな?
通常は往復1,6Kmの区間を指すのですけど、短すぎるので、大別當区間も入れたのでしょうかね~。

なおこの遊歩道は、下流側にも繋がっていて、終点まで3,0Kmあります。

1600583989945手前側が、
月潟区間「角兵衛獅子の里遊歩道」



| | コメント (8)

2020/09/07

久々の星空

星景写真とか星空写真とかですが、遠ざかっていました。
理由の一つに、自宅付近ではスッキリと写りにくいことが挙げられます。
さらに樹木が繁茂して、大きな空間が無くなってきたこと。

ちょっと走れば、解決するのですが、面倒くさがりなんですね。

それと目視では、星が少ないように感じます。
これは視力の問題が大きいのかもです。以前は視力が1.2だったんですが、最近では0.9ですから。

Imgp0264_20200907180401  
目視より多く写っているが、まだまだです。

軌跡にして撮ったほうが、多くの星が写ったように見えるんですが、時間がかかりますからね。
そのうちにまたやってみましょう。

| | コメント (6)

2020/09/03

40℃超えの青空

三条市の一時間ごとに発表になる最高気温を眺めていたら、面白いように上がっていった。

そしてとうとう午後2時過ぎ、40、4℃を記録。

当地と三条は10Km程度しか離れてないので、そう差違はないと思われます。
山越えの乾いた風ですから、ジットリはしませんが、言うまでも無く暑いです。

Dsc03252
スッキリと晴れています。

| | コメント (6)

2020/08/25

お暑うございます。

いよいよ新潟など日本海側が、暑くなってきました。
これはもうお馴染みの台風の北上によるフェーン現象がおきるためです。

2階の寝室は、午後7時現在33°C。
エアコンをつけて27度に設定です。

眠る直前に外気と室温を比べて、つけたままで眠るか?消して窓を開けて眠るか?判断します。
今夜はつけたままと言うことになりそうですね。

そして夜中に目が覚めると、やはり窓を開けて室内と外気温を確かめます。

時に判断を間違えてしまうことがあります。

室温は27度が標準ですが、26度の時もあります。

 

| | コメント (4)

2020/08/16

イラガの幼虫

このところ、梅の木の葉っぱが落ちたり、暑さのためか?害虫のためか?少なくなってきているようだよ。と妻。

さっそくじっくりと見てみました。

犯人はこれでした。

Imgp0238




Imgp0234_20200816181001
子どもの頃、柿の木があって、やられたことがありました。
電気が走るような痛さでね~

それ以来、近づくことはありませんし、柿の木を切ってからは、メッキリ見かけることも減りましたからね。

| | コメント (6)

2020/07/19

ザリガニ

子ども(孫)たちが、今頃になると田んぼの方に出かけて行くことがあります。

私も多分初めてついて行きました。
目当ては、ザリガニです。

用具は糸と餌。
餌はスルメ系だそうです。
昔は田んぼ周りの用水路にたくさんいたのですが、近年は数匹しか取れません。

Dsc03177

Dsc03245
つかめるようになったよ!

今回は、15分くらいで、この1匹だけ。


| | コメント (8)

2020/07/13

アマガエルは

毎年のようにあらわれるアマガエル。

その場所と言うのが、四方を囲まれた小さな庭なんですね。雨の後などに小さな水たまりくらいは出来ますが、2~3日もたてば、水は無くなります。
年中ここにいるのか?時たまやって来るのか?分かりませんが、毎年のように見かけます。
それに同じ個体なのかも分かりませんけどね。

でもここを生活の場としているのか?

近くには池のようなものは、ありませんし。どこで産卵するのでしょうかね~
活動範囲は思っているより遠くまでなのかな~

何度か見かけたのですが、カメラを持ち出してから見失ったままです。よって画像はありません。

 

| | コメント (8)

より以前の記事一覧