2022/07/05

紫陽花は梅雨が似合います。

近くの紫陽花の有名どころは、そうお馴染みの護摩堂山です。
きょうは平日にも関わらず駐車場に係員が出ていました。

午前中は余り日差しが無かったのですが、午後から日差しが強くなりすぎでした。

Imgp0864Imgp0865







Imgp0858
日が当たるところと当たらないところの差が大きすぎます。

Imgp0863
弥彦山を望む。田んぼはすっかり緑色です。

 

| | | コメント (10)

2022/06/13

オトメユリ

として売り出しているのが、田上町らしいです。

しかし以前と品種が違うように思われます。もちろんこれが正解かと。ちなみにオトメユリとヒメサユリは同一品種です。

Imgp0482

Imgp0479

Imgp0478
紫陽花で有名な山ですが、まだ咲き始めたばかりです。

Imgp0475
オマケは毎年お馴染みのハグロトンボを自宅で今年初めて見つけました。

 

| | | コメント (11)

2022/05/30

高立山の登山口

五泉市の西側に連なる西山三山。と言っても300m足らずの山です。
その最高峰276mですが、20分ほどで登ることが出来ます。

Dsc_0378
登山道入り口。
駐車スペースが数台分あります。スマホナビはここまで。
しかし無視して林道に入ります。

Dsc_0377
思ったより長い時間狭い道を走ると、本当の登山道が現れます。
ここの駐車スペースは4~6台くらいか?

Dsc_0375
菅名岳の展望が優れます。

Dsc_0374
山頂の様子。

 

| | | コメント (6)

2022/05/23

ヒメサユリの小径

三条市森町の長善寺付近から高城まで、約1時間のハイキングコースをヒメサユリの小径と呼ぶようです。

花が多くあるのは、前半の30分くらいまで、それ以降はもっぱら登山に近い状態です。

こんかいはしっかり協力金を納めました。1人200円。

Imgp0835_20220523165101 Imgp0831

Imgp0832

Imgp0830
花の撮影は、日射のない方がシックリとしますね。

 

| | | コメント (4)

2022/05/16

急登と階段を久しぶりに堪能?

2019年10月以来の角田山、稲島コースのようです。
随分久しぶりです。

階段が多くて急登,その代わり距離は短く比較的短時間で登れます。

しかし久しぶりのために、心肺機能はもちろんのこと、足にも来ますね~
なんとか1時間ちょっとで登頂。

Imgp0823
よく見たら知人が・・・
田んぼもよく見たら、少しだけ緑が感じられました。

 

| | | コメント (6)

2022/05/09

通行止め

西山三山の最高峰と言っても300m足らずですが、先回は小須戸(西)側から登りました。
東側の登山口の方が短時間で登れると記憶があります。

しかし、カーナビやスマホナビでは表示してるのかどうか?
また目的地をどこにあわせるのか?分かりません。

それでもなんとか五泉市高立山登山口なるところに設定しました。

しかしナビをみると、通行止めのマークが・・・
現場でもやはり。

Dsc_0364

この道路、冬期間は通行止めなんですが、連休明けでも通行止めとはね~

Imgp0470
行けないので、

近くの護摩堂山へ。またかよ~

Imgp0466
もうタニウツギの季節なんですね。

Imgp0465
田植えも終盤の様相です。

| | | コメント (6)

2022/05/02

蒲原平野西側展望台

去年の10月以来のようです。角田山。

今回は登山口の標高が高い五ヶ峠をチョイス。
ただし距離は長いのが欠点ですが。

今回の登山時間は、75分。下山は62分。


Dsc_0348
山頂は盛夏の雰囲気。

Dsc_0347
これもまた久しぶりに、質素ですが美味いんです。

Imgp0815


Imgp0813
気分の良い展望台

Imgp0811

Imgp0812
田植えが始まりました。

 

| | | コメント (4)

2022/04/25

山の植物は保護される。

日に日に緑の面積が多くなって来ています。

小さな植物などは、もう花が終わったモノもあります。

屋敷の狭い庭では草取りが、始まっています。
同じ植物でも屋敷に生える植物は、雑草として歓迎されません。

ところが山、とくに高山に生える植物は、珍しがられて大事にされます。
場所によっては、採取禁止とかね。

Imgp0805
山頂にあるスイセン。自生だろうか?
お馴染みの護摩堂山。


Imgp0800

Imgp0803
シャクナゲはどこでも大事にされます。

Imgp0807
登山道が塞がれるほど繁茂すると、刈られる場合もあります。

 

 

| | | コメント (10)

2022/04/12

仏路越え

秋葉区大沢公園から40分ほどで菩提寺山(248m)に到達出来ます。
その山頂直下に「仏路峠(ほとけじとうげ)」の標識が立っています。

しかし最近の国土地理院地図では、仏路峠はまったく別の場所とされています。

1_20220412185401
国土地理院地図から引用しました。

Imgp0733

Imgp0736
上の2枚は同じ場所。

Imgp0737
山頂の様子

かつてこの山の西側(矢代田)近郷に人々は、平野部ではなくこの峠を越えて、五泉市方面を頼りにしたそうな?
様々な理由があるようだが、ご苦労なことでした。
そんなことを考えながらの仏路越えの一部を体感した次第です。

 

| | | コメント (8)

2022/03/08

国上山(くがみやま)

313mの丘みたいな山です。私の足でも30分ですからね。

麓には越後の最古刹と言われる、国上寺(こくじょうじ)があります。良寛禅師が住まいしたということでも有名ですね。

Imgp0698

Imgp02922
数年前に話題になったイケメン官能絵図?

Imgp0697
新潟平野を洪水から守る、大河津分水路。

Imgp0695
山頂

 

 

| | | コメント (8)

より以前の記事一覧