2020/09/14

蒲原平野


展望台として、なかなかの優れものです。

標高は約270mで、東京スカイツリー天望デッキよりやや低い程度で、見やすいと言えます。

ま~何度か似たような画像を公開していますから、「またか!?」かもですけどね。

Imgp0399

Imgp0400

Imgp0403
はい、お馴染みの護摩堂山からですね。

水らしく見えるのは、日本最長の大河信濃川。稲刈りは終盤ですね。

 

 

| | コメント (11)

2020/06/29

ハイシーズン

紫陽花で有名な護摩堂山。
さすがに
1593413409964-1
係員が出ており、向こう側には5台ほど入場待ち。私は戻って下の道路路肩に止めました。

Imgp0390


Imgp0391
佐渡がよく見えます。

Imgp0392

Imgp0393

Imgp0394
3万本とか3万株とか?

 

| | コメント (9)

2020/06/21

黒姫山

と言っても、刈羽黒姫山です。
標高890mですが、1時間強で登ることが出来ます。

Imgp0365
なんとかの棚田?

Imgp0370
密集していますが、イマイチ綺麗ではありません。ギンリョウソウ

Imgp0371

Imgp0373
9合目鵜川神社の石仏

Imgp0367

Imgp0368
遠目がきかず、特徴のある山はありませんのでね~

| | コメント (6)

2020/06/08

SMC PENTAX DA FISH-EYE 10-17mm

いわば略式の魚眼レンズ。
使用頻度は少ないですが、使い始めると結構使えるものです。

Imgp0218
お馴染みの角田山と弥彦山、中心付近に小さく写っています。


Imgp0220

少し下がってローアングルで

Imgp0224
アジサイで有名なこの山は、お分かりですね。
ちなみにアジサイはまだ咲き始めたばかりです。例年6月下旬ころが見頃になります。

 

| | コメント (8)

2020/05/04

スライドしてもあいさつはありません。

時節柄、ローカルな山でも気が引けそうですが、どんな様子かと護摩堂山へ。

Imgp0357
山頂直下の茶店

Imgp0356
山頂広場

Imgp0358
シャクナゲ

Imgp0359
ミツバツツジ?

Imgp0355
田んぼに水が入ってきれいです。

人手はこんなものか?
って感じでした。思ったより少ない印象です。

マスク着用者も「こんにちは」ってあいさつも1割に満たない程度。

実は私もマスクを忘れまして・・・自分から声をかけることはありませんでした。


| | コメント (6)

2020/03/23

高立山

なんか標高の高そうな山名ですが、300m足らずの里山です。

今回は大沢公園から登ってみたくて、決行しました(大袈裟な)

Dsc03224 
山頂かと思ったら、違った。
新津丘陵の最高地点だそうな。

Dsc03223

Dsc03218

Dsc03220
いかにも移植したと思われる雪割草

Dsc03221
小屋の内部

Dsc03222
東側の菅名山塊900mクラス

 

| | コメント (4)

2020/03/09

花よりトイレ

角田山、先回、と言っても去年の10月ですが、山頂付近で「この先にトイレがありますか?」って聞かれました。
「はい、もうちょっとですよ。古いですけどね~」

3分ほど離れたところに、新しいバイオトイレがあるのですが、もうずっと使用禁止になっています。
千万単位?のお金をかけて、鳴り物入りで登場した新型トイレでしたが、一体どうしたのか?
修理も不能なのでしょうか?

それはさておき、
素晴らしい天気に誘われて、恐る恐る出かけました。
雪割草などが咲き誇るこの時期なら桜尾根コースなど海側を利用するのですが、少しでも時間を短縮したいので、稲島にしました。

Imgp0327
出来れば使いたくない旧式のトイレ

Imgp0332
折角の新型バイオトイレなのに・・・

Imgp0324
ピーカンのせいか?人出がすごい。よちよち歩きの子まで。

Imgp0323
初めは気づかなかったが、新潟登山界の重鎮?Hさまにお目にかかれて光栄でした。

 

| | コメント (10)

2020/01/27

久しぶりでしたが、快適でした。

天気はイマイチだったが、遠くまで見通せました。

Dsc03211
お馴染みの護摩堂山。
しかし雪がまったく見当たりません。

ゆっくりだったから?、快適に登れました。登山と言うよりハイキングですけどね。

 

| | コメント (8)

2019/11/18

護摩堂山でカミングアウト

もう1年ほど、登山らしい登山はやっていません。
理由は体調不良であると、時折書き込みはしていましたよね。

体調不良の原因は?
まず不整脈です。心房細動が主因か?
さらには、やや機能低下が診られる腎臓の二つだと思われます。

心房細動は治療法があるようです。しかし腎不全は末期になると、人口透析しかありません。

主治療は食事療法ですね。
そして適度な運動はプラスに作用しますが、過度は禁物だと思われます。
しかしどの程度が適度でどの程度が過度にあたるのか?
判断が難しいようです。

Dsc03191

Dsc03192

Dsc03194

すっかり秋本番ですね。

 

 

| | コメント (10)

2019/10/28

快晴の角田山

午前中に所用をすまし、午後から角田山稲島コースへ。

体調不良のために、角田山でさえ遠ざかっていましたが、先回は五倫石コースからスローペースではありますが、登ることが出来ましたから、今回は稲島コースにしてみました。

でも案の定、ペースは遅いようです(時計を見なければ自分ではわかりません)

たっぷり1時間かけてようやく登り切りました。

Imgp0274

Imgp0275
飯豊も見えていますが、雪がないのでよく分かりません。

Imgp0277
さくら。実物はもっときれいだった。

Imgp0276
新潟市街地。

 

| | コメント (8)

より以前の記事一覧