2021/07/10

認知症

「△◇さん、ちょっと変なときがあるように感じますが、思い当たりませんか?」って近所の方に尋ねられた。
「いや~もともと耳が遠いから、奇異に感じる時があるのでは?それより、俺は変じゃないですか?鬱とか認知症とか気になるんですが」


「おめさん、大丈夫ですこてさ」
「そうらろうかの~時々心配になりますてばね」

「え~あの人が・・・なんてね」たまに耳にしますからね。

そんな年代の会話でした。



| | | コメント (4)

2021/05/29

背ぼんこ

「おめさんも、背中がまるーくなってきたの~」
と、高齢のば~ちゃんから言われてしまった。

もちろん自分でも少なからず自覚はしていたが、面と向かって言われるとやはりショックである。

そして、背筋を伸ばし、もっと自覚してストレッチでも・・・
と思うのだが、その時だけなんですね。

 

| | | コメント (6)

2021/05/10

ワクチン接種、私の場合。

新潟市は集団接種と個別接種があります。
個別で90%を見込んでいるのだそうです。

私のかかり付け医院は、電話での予約をやっていません。直接窓口で予約をするシステムとのことです。
理由は、当然と言えば当然、通常業務に支障を来す恐れがあるからです。

ちょうどタイミングよろしく、診察に行った時に「どうしますか?」

「お願いします」

「6月14日、△時45分は、いかがでしょうか?」
「申し分ありません」

「2回目はその3週間後です。よろしいですね」

時刻は15分おきに設定されているようです。





| | | コメント (6)

2021/05/02

ワクチン接種

新潟市の新型コロナワクチン接種についての続報が、広報とネットで公開された。

集団接種は、5月15日から土日限定で開始する。会場は全9カ所だが、実際に稼働するのは5~6カ所で1会場240人の予定。
もちろん要予約である。
一応8月1日までのスケジュールでそれ以降は、まだ記載がない。

気になったのは、7月17日以降の接種は、初回接種を受けた人つまり2度目の人だけが対象だとする点である。
つまりそれまでに1回目の接種を終えなければならない。
間に合うのだろうか?
初めは混んでいるだろうしな~

次にかかり付け医による個別接種だが、市内の225カ所の医療機関で行われるそうで、各機関によって異なるため直接確認するようにと。
これはこれで面倒なことですね。



| | | コメント (7)

2021/04/28

遠いor近い

「最近、目が遠くなった(老眼)な~」

「そうそう」

「それにさ、耳も遠くなったよね」

「うんうん、分かる解る」

「近くなったのもあるよ」

「そんなの?あるかな~」

「トイレだこてね」


 

| | | コメント (10)

2020/12/14

歯科定期検診のすすめ

ついつい忘れてしまいがちな歯科医院の定期検診。

そのため?お知らせのハガキを出す歯科医院も多いようです。

その検診の時期が、私の場合は6ヶ月ですが、3ヶ月の人もいるようです。
1年とかの人もいるのでしょうか?

そしてその違いとはいかに?
例えばむし歯になりやすいとか、歯周病になりやすいとか?
言い換えれば、歯磨きがうまく出来ていない人。なんてね。

 

| | | コメント (8)

2020/09/29

65歳以上の高齢者

65歳以上の高齢者や医療関係者などには、インフルエンザワクチンを優先接種します。
と広報しています。

高齢者が65歳以上というのは、WHOの指針のようですが、これだけ寿命が延びている世の中ですから、もっと伸ばした方が良いと思いますね~

ちなみにわたし、
インフルエンザの予防接種なんて何十年もやった記憶がありません。

今年は、特別?だからね~
でもまだ未定です。

 

| | | コメント (4)

2020/09/08

薬まみれになっちゃうよ。

診察が終われば、薬局である。
60日分の処方で、薬局だけでも支払いは1万円を超える。
主犯は、エリキュースである。

そして1度始めた薬は、なかなか止めるのが難しい。

「定期検診を受けていられますか?」
「いえ、とくには。ただ必要に応じて血液検査や尿検査、心電図などを」

「で、コレステロールなどは、大丈夫ですか?」
「コレステロールはまずまずですが、中性脂肪やLDL、HDLなど基準から外れている部門は、結構ありますよ」

「それらの薬の処方はありませんね」
「薬剤師さんの前で言うのもなんなんですが、基準から外れたと言っては、薬を処方されたらまさに薬漬け?じゃないですか」

一般に薬は出来ればのみたくないものなんですよね。


 

| | | コメント (6)

2020/07/20

速歩

若い頃から山歩きをやっていたせいか?歩くことには、自信がありました。
ただ、年とともにその自信は薄らいで来ましたが・・・

もっとも登山の場合は、脚足の運動性能よりも、心肺機能の方が重要と考えられますからね。

ところが、最近は、平坦路の短距離でも人並みのスピードで歩くことが、なかなか大変であると感じることがしばしば。

そういえば、
個人的には、スピード歩行をする機会が、全くありません。自然にチンタラ歩く癖がついたと思われます。
その方が楽ですからね~

これじゃいかん!

たまには速度を意識して、つまり速歩をこころがけんといかんな~

 

 

| | | コメント (6)

2020/05/09

頭皮は清潔に、でも

頭皮を清潔に保つとは、定説で誰も疑う余地はないところです。

つまりシャンプーは、最低、日に1度または2度くらい洗う方が良いことになります。

ところが人間の身体はよくしたもので、皮脂を取り払うと皮脂が不足していると判断して皮脂腺が活発になり、どんどん皮脂を増産するようになります。
さらには皮脂腺自体も大きくなって、毛襄(毛穴)を押しつけることになりかねません。
皮脂腺は毛襄に接していて毛穴の脇から分泌していますから。

皮脂は必要だからあるわけでして、例えば汗腺と皮脂腺で天然クリームを作り頭皮や皮膚を守ります。
また皮下脂肪の少ないところでは、その皮脂自体が断熱材の役割も果たすそうです。

結局、頭皮は清潔な方が良いのですが、頻繁すぎると皮脂腺を刺激しすぎて、毛穴を圧迫する可能性が否定できないのです。

信じられますか?

| | | コメント (4)

より以前の記事一覧