2024/01/14

窓際太郎の・・・

税務調査官窓際太郎の事件簿№13が本14日放映される。

このシリーズは、新作は製作されないようで、時々旧作を放映しているようです。

先回も先々回も観た記憶があり、途中でチャンネルを替えたのでした。

観たことが無い作品に遭遇するのは、滅多にないのかもですが、№11は観たか?17はどうだったか?
それこそ記憶にありませんからね~(笑い)

もう3/4ほどは観たのかも知れません。


| | | コメント (4)

2024/01/03

テレビCMが多い?

「正月になってから?一層TVCMが多くなったと感じません」

「そうですよね。正月用の新年ものがどっと流されてますからね」

「それって別枠?なんでしょうか」

「さあどうなんでしょうね。10秒もののスポットが、次から次へと続きますんでね」

「CMの総放映時間は、同じかも知れませんし、この時期だけ増えているのかも知れませんね」

「各社趣向を凝らして流しているとは、思いますが・・・あまりにも続くとイヤになりますよね」

 

| | | コメント (8)

2023/12/01

山下清

と言えば、放浪の天才画家として有名ですが、
テレビドラマとしても、いやその方が有名なのかもですね。

当時、もう何年も何十年も前にみた記憶があります。

そう芦屋雁之助のはまり役でしたね。
その懐かしいドラマが、BS12で再放送されていると知りました。

本物より本物らしい清です。もちろんご本人にお目にかかったことはございませんが・・・

| | | コメント (8)

2023/09/25

おはよう日本に登場。

NHKの朝のニュース番組であるが、なんと見慣れた電車が登場したではないか。
6時15分頃でしたでしょうか?
多分全国放送だったと思います。
NHK+が見れる人は、見ることが出来るはずです。

もともとは大道芸フェスティバルで、もう25回目なんですね。
その脇役だった旧駅と電車でしたが、主役に躍り出た感じになりました。

もう1つの売りである、角兵衛獅子の入りはどんなかな~

Dsc_0642

Imgp0736_20230925182601
彼岸花は遅れているようです。

 

 

| | | コメント (4)

2023/06/27

決め台詞が、出ないな~

「静まれ~静まれ~」
「この紋所が目に入らぬか」
「こちらに御座すお方を、どなたと心得る。恐れ多くも先の副将軍水戸光圀公に在らせられるぞ」
「頭が高い、控えおろう」
・・・
で有名な時代劇であるが、

現在BS-TBSで放送中の第2部(1970年頃制作)では、この場面が無い(いつも見ている訳ではないので、断定は出来ませんが。。。

思い込みとは恐ろしいものですな~

 

| | | コメント (10)

2023/04/21

水戸黄門

先日新聞の番組表に、水戸黄門43部(終わり)と出ていました。
いよいよ水戸黄門も終わりか?

しかし、次の日のテレビ欄には、水戸黄門第1部と出てました。

たまにしか見ませんが単純明快で面白いんですね。

その第1作が、カラー放送だったのには、ビックリでした。なにせ私が子どもの頃から見てきたような感じでしたからね。
テレビ第1作は1969年だったとか。

しかし累計で何話制作されたのでしょうかね~?

いまや民放は、制作費のかかる時代劇はほとんど作らないようですね。

 

 

| | | コメント (4)

2022/11/27

ラーゲリ

テレビCMから、ラーゲリなんとかと聞こえてきました。

聞き覚えのある言葉です。ロシア語だったととっさに思いました。

ダモイ・オーチンハラショー・ラポータ・クリックマーベル?・スパシーバなど、思い出しました。
これらはシベリア抑留の時に、父が覚えてきたロシア語の一部だったんですね。
私も何度か聞いたことがありますから。

ちょうど4年間、森林の伐採や遺体の埋葬などの強制労働をさせられたと言っていました。
-20度までは屋外作業だったとか。

僅かな間でしたが、クリックマーベル(床屋)をやらされた時は、寒さとは無縁だったようです。

このCMは、「ラーゲリより愛を込めて」という映画だったと後で知りました。

ラーゲリとは、強制収容所のことです。

 

| | | コメント (6)

2021/12/29

黒部の山賊

昨夜、欧州アルプス!絶景・・・(BSP)を見ようと、BSに切り替えました。

ところが映っていたのは、BS1。
これがまたなんとも 黒部の山賊なるテロップが。
ってことは、黒部源流の話か?
しばらく見ていると、雲ノ平や黒部源流の山々が映っている。

行ったことは無いが、美しい。

最初は見損なったが、結構堪能できましたね。

後半はなんでも湯俣から三俣蓮華までの、小池新道を再開するとの話だった。

どっちみち行くことは出来ないが、良い番組だった。


| | | コメント (6)

2021/10/13

にっぽん廃線100

なる番組をたまたまみました。(再放送NHKBSP)

当然、新潟県も映るだろうとみていましたが、なかなか出ません。

しばらくしてから、越後交通栃尾線、国鉄魚沼線、国鉄弥彦線、などが登場。他はどうだったかな~

しかし弥彦線は、一部区間が廃線になったのであって、まだ7~8割は残っているのに、いかにも「廃線」になったような印象を与えないかと心配である。
それよりも新潟交通電車線が映るのでないかと期待したんですけどね~残念でした。

Dsc_0266
画像はNHKBSPより
(廃線は)一部区間と表示しているがまぎらわしい。
ヘッドマークをつけていることから最終運行(1985年4月)の時の映像か?


| | | コメント (10)

2020/12/18

Kさんの主張

Kさんは、若い頃映画の上映に関わっておられた80代の方である。

「そもそも旧月潟駅構内にある美空ひばりの歌碑が、越後獅子の唄になっているのが、気に入らないんっさ。
どうせなら同じく美空ひばりが歌っている角兵衛獅子の唄にすれば良かったのさ。知名度の問題は、承知してますがね。」

さらに
旅の角兵衛獅子」なんて唄もあるのだと教えてくれた。

この3曲とも西条八十作詞、万城目正作曲であるという。

大佛次郎の一連のヒット作、鞍馬天狗シリーズの主題歌や挿入歌であろうか?

いずれにしても1927~8年頃映画化されたそうな。嵐寛寿郎主演?
その後1957年頃にも再映画化・・・

 

 

| | | コメント (6)

より以前の記事一覧