« 明るい農村 | トップページ | 当選しました。 »

2018/08/26

立山登山のTV

24時間テレビの立山登山が気になった。

終盤だけしか見ていないので、どこからのスタートなのか?どのルートを使ったのか分かりませんが、常識的に考えれば、室堂から一の越を経て山頂でしょう。

しかし足が不自由(片足義足)だという女児(12歳)、登頂に10時間とか11時間かかったようです。
山頂着が午後3時45分頃。テレビが中継だったとしたらですが・・・
それにしても時間がかかりすぎだと。
やはりスタート地点が違ったのか?違うコースを登った可能性は十分です。

登頂後、これから下山すると言っていましたが、一番近い山荘まで健常者で約50分。
失礼だが登りでこれだけ難儀をした女児では、数倍の時間がかかると想像されます。
明るいうちに小屋まで着けるのか?心配になります。

それとも屈強な人が背負って下る?なんてこともありえるか??

|

« 明るい農村 | トップページ | 当選しました。 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

弥陀ヶ原からのスタートでしたか?
なるほど。
室堂からだと、早く着きすぎるから?
立山山頂もキリでほとんど見えませんでしたね。
それにしても近くに建造物もあるのに、わざと避けているようなカメラワークでした。

投稿: もうぞう | 2018/09/01 19:08

もうぞうさま
遅い※で失礼。
このシーンはたまたま見ていました。
スタートは室堂でなく2,3キロ下の弥陀ヶ原でした。
天気もイマイチの所為もあり、景色も楽しめず、
元々彼女はあんまり山にも興味も無いような感じを受けました。
一寸無理強いしたような企画だったかも。
ピーカンであれば又、状況が少しは代わっていたかも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018/09/01 10:25

tuba姐さま、おはようございます。

やはり不自然さが残りますよね。
登山口まで帰ってこその登山ですから。
ずっと見ていたわけではないので、何とも言えませんけど・・・

投稿: もうぞう | 2018/08/30 07:00

こんばんは~
24時間TVはほとんど見る時間がありませんでしたが、立山登頂シーンは見ました。
初めての登山で立山!
少女の体力を考えると自力で下山は無理かと?
どのようにして下山したのかな?
ちょっと中途半端な企画だぁー

投稿: tuba姐 | 2018/08/29 19:58

玉井人ひろたさま、こんばんは。

ま~確かに偽善番組との指摘は多いですね。
私もその傾向が強いと思っています。
ただこの番組が社会に与えた良い意味での影響は、否定できないと思います。

投稿: もうぞう | 2018/08/27 18:18

私は24時間テレビをまったく視ていませんでしたが、この感動の登山の放送は視聴者からのクレームで大騒ぎのようです。
さらに番組中でも羽鳥アナがかなりスタッフに疑問を訴え騒ぎになったようです。

少女が涙しながら母へ感謝の手紙を読み、それに対する母が娘への文章を読み始まった途端に場面を切り替えてしまったとです。
羽鳥アナは「場面を切り替えて良いんですか?お母さんがしゃべっていますよ」と訴えたようですが、そのまま変わらなかったようです

投稿: 玉井人ひろた | 2018/08/27 15:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 立山登山のTV:

« 明るい農村 | トップページ | 当選しました。 »