2020/11/23

スクラッチカード

コインで削るスクラッチカード。

そのままでは、見えません。
しかし光線の具合と角度によっては、見えるのだそうです。

Dsc03283 画面右上部の円形の部分。

この画では、モザイクは見えるが肝心の中身は、見えません。
でも考えてみれば、見えたって使い道がないですよね。

昔はいかにも削り落とす作業でしたが、これば屑も出なくて綺麗です。

 

 

| | コメント (4)

2020/11/20

祝日の移行

2021年のカレンダーは、ほぼ印刷済みであろうが、ようやくオリンピックのために祝日の変更が、衆議院を通過したらしい。

変更になるのは、今年と同じく、スポーツの日・海の日・山の日である。

中でも山の日は、本来なら8月11日(水)。
多くが希望した日は、8月9日(月)だったが、この日は長崎被爆の日、祝日には相応しくないと反論も多く、結局8月8日(日)に決着したそうな。

そこでまたまた疑問が、
日曜と祝日が重なれば、翌日が振替休日になるのでは?
つまり8月9日も必然的にお休みになる?  

違いますかね~

| | コメント (8)

2020/11/18

おけさ柿

新潟県のくだものは、出荷量が少なくイマイチメジャーには、なれないようですが・・・

そんな中でも、おけさ柿は東京市場でも取引される果物だそうです。
Dsc03282
これは佐渡産ですが、西蒲区でも越王おけさ柿(こしわおけさがき)として出荷されています。

それにしても見事な柿ですね。

| | コメント (6)

2020/11/15

冷え込んで小春日和

いや~長らく更新が出来ずに申し訳ありませんでした。

え”だれも期待していないって?

Dsc03280
おなじみの粟ヶ岳

Dsc03281
中ノ口川。

 

| | コメント (8)

2020/11/03

ひと山いくら

一皿いくらとか、容器一杯いくらとかで、商売をしているのが、市(市場)に多いようです。

当地も定期市があり、出店数は減りましたが、まだ続いています。

しかし家族が少ない現在、安いとは言え、大量に購入してもあんごあまします。

最近の一例です。
我が家では滅多にイカの塩辛を、買いません。

理由は人気が無いから、いつまでも残ってしまうのです。

そんな折スーパーで並んでいる塩辛容器の5~6倍はあろうかというイカの塩辛が鎮座してました。

さすがに黙っている訳には行きません。
すると
「このサイズしか売ってなかった」と。

「そんなもの買わないでくれ。少しくらい高くてもスーパーで小さいのを買うから」

その市場の人に恩義があるわけじゃないのに。

 

| | コメント (8)

2020/11/02

オバタリアン

待合室に10人くらいいたでしょうか?
かかりつけの内科医院です。

しばらくするとマスクも付けないで入ってきたおばさん。
悪びれる様子もなく、知り合いがいたのでしょう。
ペチャクチャと比較的大声で話し始めました。

その相手はマスクをしていましたが。

でも誰も注意する人はいません。
うつる確率は低いでしょうけど、気分の良い光景ではありませんでした。

| | コメント (6)

2020/10/31

とんでもはっぷん

「いや~今日は、忙しいと思ったのに、とんでもはっぷんだったさ!?」

すると?

「とんでもハップン」って何それ?

さらには、
「飛んでも8分 歩いて10分」との言い方もありますけどね~

みなさまご存じでしょうか?

調べてみると面白いですよ。

 

 

 

| | コメント (6)

2020/10/28

Hf 蛍光灯

15年ほど前に建てた店舗の照明器具の多くは、Hf蛍光器具だった。

当時私はそのHf器具のことを知りませんでした。
まだ主力はラピッドスタート式蛍光灯でしたからね。

あまり新型を設置すると、蛍光管が手に入りにくいとか?問題が出るのでは?
と思ったりもしましたが・・・
電気業者を信じて導入しました。その後すぐにLED照明が広まりましたけどね。

10年ほど使ったある日、点灯しなくなりました。
いわゆる球切れです。
一番近い大手電気店で探しましたが、見つかりません。
店員氏に探してもらって、なんとかありまして。そんなこともありました。

今回は、先回より早くダメになったようで、買いに出ようかと思いましたが、ネット注文でも翌日に届来ますからね~

| | コメント (8)

2020/10/27

年賀状の季節感

年賀ハガキの発売が間近ですね。そろそろ準備を始めなくてはです。
私の年賀状は、写真画像を主体にしたものです。新潟県内、出来れば近郷で撮影したものを使うように心がけています。

以前には、夕景の画を使った年賀状は、いかがなものか?との内容でアップしたことがありましたが、今回は
季節のことを考えてみましょう。

年賀の画材としては、富士山や松竹梅などのおめでたいもの、また干支などもよく使われますね。

極端な例かも知れませんが、真夏のビーチなどを写したと思われる画像で「新年おめでとうございます」なんてあったら、奇異に感じませんかね?



| | コメント (6)

2020/10/26

にこやかな表情に

Imgp1001
ま~それなりに可愛く撮れているが・・・
ちょっと、表情が硬い印象。

そこで画像処理ソフト「顔立ちを調整」をいじっていると

Imgp1001jpg2
にこやかな印象になってきます。

なんの技術も無くすぐに出来るのですから、すごいものですな~

 

| | コメント (6)

«ムーンウオーク