« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »

1回限りでは、メリット無し。

当理容組合は、最低でも月に5,500円程度の組合費を収めています。
理容椅子の台数や加入共済によって違ってきます。

新型コロナのせいで、収入が減っているとのことで、その組合費を減額するというのです。
その金額約3,000円。
たいした英断なんです。拍手喝采!

しかし1回限りで終了。
集金担当者は手間が増えるだけ?

 

| | コメント (2)

« 2020年5月 | トップページ | 2020年7月 »