« 2度あることは・・・ | トップページ | 「かしこまりました」 »

ハサミの研磨に不満

理容ハサミの価格はピンキリだが、売れ筋と言ったら7~8万円と言ったところか?

この程度これ以上の価格のハサミなら、まず問題なく品質は良い。

しかし良く切れると言っても、だんだん切れ味は落ちる。
その内、研がなければならなくなる。

しかしなにせ高級ハサミ、おいそれと研ぐのも気が引ける。

メーカーに送って研いでもらう方が安心ではある。もちろん有料(3000~4000円)である。

なるほど新品同様な切れ味になって、戻ってくる。

ところが2度3度とくり返していると・・・
買った時の切れ味は無く、長切れもしなくなるように思う。

「ハサミなんて一生ものでしょう」って、よく言われるが・・・

メーカーの専門家が研いでもそんなものなのかな~?            

 

|

« 2度あることは・・・ | トップページ | 「かしこまりました」 »

コメント

玉井人ひろたさま、おはようございます。

値段を考えると研磨機での研磨かもしれませんね。
新品の時と同じ切れ味にするには、やはりそれなりの金額が掛かると言うことでしょうかね~

もっとも切れ味が落ちたとしても、ハサミの摩耗はごくわずか。
ちょっと研げばOKのハズ。
むしろ問題は、刃と刃とのすりあわせの方なんだと思います。

投稿: もうぞう | 2012年7月10日 (火) 07時06分

自動研磨機でススッとやっているんじゃないでしょうか。
本当の研ぎ師ならかえって切れるようになるはずでです。

でもそれでは買った方がいいくらいの料金になってしまうんでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2012年7月 9日 (月) 21時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハサミの研磨に不満:

« 2度あることは・・・ | トップページ | 「かしこまりました」 »