今年中に閉鎖予定です。

このブログは、2024年中に閉鎖予定です。

お越し頂きました方、ありがとうございました。

| | コメント (1)

久しぶりに忙しいと・・・

早く閉めたくなります。
営業時間中なのにも、もう閉まった(終わった)気分で本日最後のお客さんと談笑。

そこへ「もう終わりましたか?」とお客さん。
つい断ってしまいました。

久しぶりにやってしまった。

これはこれであとあじのわるいものです。

幸いこのお客さん、次の日にお越しになりましたので安堵しましたが・・・

 

| | コメント (2)

業務用替え刃

二大メーカーの製品と言えるでしょう。

フェザーとシックです。

Dsc_0567
互換性があります。


右側にある部品をスライドさせて、刃を押し出します。

下の製品、残りが少なくなるとうまく刃を押してくれないんです。
押し出す部品の精度が悪いようですし、下から押しているバネの精度も??ですね。

 

| | コメント (4)

定休日なのに

多くの理容店は、定休日が決まっています。
大型連休だからといって変わることはありません。毎週月曜と第1火曜日、さらには第3日曜日です。

今月5月は、1日2日が定休です。
ちなみに次のお休みは8日となります。

しかし今回2日の朝までに、滅多に来ない電話は来るやら、来店者がお見えになるわ。

どうなったのでしょうかね~
ま~他のお店のお休みなんか覚えちゃいませんけどね。


| | コメント (0)

サインポールの故障

まだ4年ほどしか経っていない、サインポールがウナリを上げるが、回らない。

上部カバーを外して、下部の本体を外してみるが、原因は分からないが、モーター関連だろう。仕方なく修理を依頼。
担当が来るまでは1週間ほど掛かるのだそうです。

こればかりは仕方ないですが、せっかちのお客さんは「ありゃ、休みか?」なんてね。

じゃどうすれば良いのか?
しばし考えました。

そうだ、営業中のぼり旗を建てよう!!

これで少しは落ち着くようです。

 

 

 

| | コメント (2)

次から次へと

修理のオンパレードです。

最初は、シャンプーボウルの排水パイプ。なんでこんなところがって感じですが、亀裂が入りましてね。
交換修理。

つぎは、
エアコンが運転しなくなりました。
ドレンポンプの交換修理。部品が在って良かった。

天井のHf蛍光管の交換。
これは消耗品ですから。ビックリはしませんが・・・

そして窓のロールカーテンの破損。これも交換修理。

まだ続きそうで、怖いです。


そうそうペアガラスの内部結露も気になっているんですが、しばらく様子をみましょう。

 

| | コメント (2)

刃先の形状

Dsc_0380

右手が新品に近いです。左は何回か研磨をしたハサミですね。

 

好みの問題かも知れませんが、先が尖っているのは、使いにくいです。

襟付けの時に肌を傷つける可能性がありますし、直鋏(ジカばさみ)の時には左手の指を切る可能性が高くなります。

業者が研いでもこの傾向が出ます。
尖っても長い方が見栄えが良いからか?

| | コメント (2)

価格の不思議

いわゆるバブルの頃でしたでしょうか?
理容ハサミは、売れ筋で6万円から8万円。

高いと思いながらもそれが常識となっていましたから、そこそこ売れたのでしょう。

あれから30年。

ハサミの売れ筋価格は、今や198。1万円以下だってあります。
1/3程度に下がりました。

見た目の違いは分かりませんけどね。

それでも売れ行きは???らしいです。
しかしその他の理容器具の価格はさほど変化はないようですから、なんとも不思議なことです。

見方を変えれば、当時はボロもうけ?だった。

 

 

| | コメント (2)

給湯器

理容店では必需品の給湯器。
その給湯器が品薄状況だという。

わがやのも、かなり年季が入ってきているので、心配なんですね。

この危機を乗り越えて欲しいなー

| | コメント (2)

マスクより入れ歯を

理容店にお越しになる方は、マスク忘れても入れ歯忘れないで。

特に前歯が無い方は、とってもシェービングがやりにくいんです。

 

| | コメント (2)

«休日のお客様