ルマンドアイス

あのルマンドアイスが手に入りました。

Dsc02434
まだ未発売の地域もあるようです。

封を開けると、「もなかのアイス」そのものです。
もともと私、最中アイスは、イマイチなんです。

そして肝心のバニラアイスの中心にあるルマンドですが、あの独特のサクサク感はありません。

ちょっと残念!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かいもち

「かいもち」。
発音に忠実ですと、「けぇもち」となります。

もちは餅だと思うのです。
「かい」とは、なんぞや?

Dsc02433
2個です。

当地でもかなり高齢の方しか通用しません。

一般には、「おはぎ」と言います。春ならぼた餅。

| | コメント (10) | トラックバック (0)

越の雫

西蒲区を中心に栽培が増えているようです。

何だかおわかりでしょうか?

Imgp9574
二つに切った断面です。

もうお分かりですね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

葉生姜

なんで、葉生姜と呼ばれるのか?
それはね。葉が付いて売られているから。

なんて理由にもなりませんが・・・

Imgp9563可食部はほんのわずかですからね~

せめて半分は切っても良さそうです。
それとも葉が付いていることによって、品質が保持できるとか?

この時期、ピリッとした食感で食欲が増進します。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

明治饅頭

知人のM氏「戸隠に行ってきました。今帰りです」って、蕎麦とお饅頭をわざわざ遠回りして、持ってきてくれました。

戸隠蕎麦は、有名ですからね。
饅頭はどこにもあるし、さして気にも留めませんでした。

次の日、老眼鏡をかけてよく見ると、「明治饅頭」とあります。
「うむ、長野にも明治饅頭が??」

さらによく見ると、柏崎市・・・・

やっぱり柏崎の饅頭だ。
新潟三大饅頭のひとつですからね。

それも最近廃業したと記憶があるもので、ビックリしました。

廃業したのは、「S屋」で、
もう1つの「最上屋」は、製造しているのだそうな。

それにしても高速道SAで購入出来るのだろうか?

Dsc02346

| | コメント (4) | トラックバック (0)

タブレットで注文

「回らないお寿司やさんに行くよ」
って言うので、?って思ったが・・・

1500189222097
確かに回っていなくて、リニア(直線)だった。

結構以前に出来たお店ですが、初めて入りました。
なかなかハイテクで注文の仕方や会計の方法など、老人だけだと面食らいますね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

イチゴ狩り

と言えば、一般的には食べ放題ですが、入場料金が必要になります。
そしてお土産で持ち帰る場合は、さらに規定の料金も必要に。

このイチゴ園は、なんでも無料です。
もっとも親戚筋のTさんの畑ですからね。

Dsc02143

Dsc02144

Dsc02147規模は小さいです。
それでも収穫はなかなかのものでした。
ごちそうさまでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

大鍋

直径32センチほどの大鍋が、冬になると登場することがあります。

中身は、「煮菜」と呼ばれる新潟を代表する田舎料理。
もしくは、「昆布巻き」ですね。
これらの料理は、80代の母親が作ります。

しかし我が家、今や3人家族で、量が多すぎます。
来る日も来る日も温め直して食卓に上がります。

量を減らすようにと、要望しているのですが・・・・

年寄りは聞く耳を持ちません。
母は、いつまでも飽きもせず?食べていますけど。私はご遠慮申し上げています。

Dsc02058

                                                                   


| | コメント (7) | トラックバック (0)

マヨラー?

ハクサイの漬け物(塩漬け)にマヨネーズをかけて食べるのが好きなんです。
それにプラス七味唐辛子もですが。

本当に美味しいハクサイ漬けなら、マヨネーズは無くてもOKですけど。
ちょっと味の落ちるハクサイ漬けなら、マヨネーズは必携です。

他の漬け物には、マヨネーズをかけることはありません。
よって自分では、いわゆるマヨラーではないと思っていますけど。

ちなみに家内は、「おひたし」にマヨネーズをかけることがあります。
私はしませんけど。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

久しぶりにクリスマスケーキが・・・

子どもが我が家からいなくなってから、クリスマスケーキの出番は、ありませんでした。
しかし今年は久しぶりに、登場しました。

小さなケーキですが、三等分ですから、割合大きな分量となります。

161224_123657
15号:直径15センチ。

15号と18号のケーキでは、容積的もしくは(重量的)でもはどれくらいの「差」がでるのでしょうかね~
なんか数式で計算できるハズですよね。
ぱいあーるじじょう×hかな?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧