クルマのトホホ

心配や困りごとは、絶えないものですが、歳とともに増えていくような気がします。

クルマ関連で2例紹介しましょう。

クルマを真っ直ぐに止められない。斜めになりがちになります。
感覚がおかしいのでしょうかね~?
じっくりゆっくりとやれば出来ないことはないのですけど。

また、大きな駐車場を利用した場合で、帰るときに自分のクルマの位置を誤認してしまうのです。この辺に止めたはずなのに、なぜ見つからない?

今度から周辺や目標物などを画像として残しておくなどの手立てが必要かも知れません。

あるとき、病院の帰りに自分のクルマがなくなった(盗まれた)って、警察に連絡した人がいたとか?
もちろん勘違いで、クルマは発見されたそうですが・・・

こうなるともう認知症が疑われますよね。


| | コメント (4) | トラックバック (0)

ああ~勘違い。

朝一番に我が家(店)の真ん前に、クルマが止まりました。
そして後席から老婦人らしき人が、降りました。

当然我が家にお越しになったとドアの付近で、お待ちしました。

ところが・・・

クルマの来た方向に戻って行くではありませんか?
クルマは進行方向に出ていくし。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

宅配トラックでも店の真ん前にはよう止まりませんわな。

単なる無関心なのかも知れませんが、少しは配慮が欲しいところかと思うのは、私だけ?

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

靴下の裏と表

「近年は靴下が良く出来ていて、裏と表の区別がつきにくいですよね」
「そう言われると、そうですね」

「とくに最近は日の出が遅くなって、薄暗いところで靴下を履くものだから、尚更ですよ」
「なるほどね。で、お昼頃になって気がつくと・・・いや待ってください。原因をすり替えてはいけませんよ」

「はい、言われなくとも分かっていますよ。“視力の低下(老眼)”が一番の原因ですよね」
「そうでしょう。さらには白内障も加わると思われますしね~」

「眠る前にきちんと揃えておけば、良いだけの事じゃないですか?」
「たしかにその通りですが、ずぼらなもので」

「歳はとりたくないものだ。って年寄りがよく言ってますからね」
「実感するようになって来ましたね」

「ほんとほんと、イヤだイヤだ」

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

┐(´д`)┌ヤレヤレ

登山の帰りに、林道を歩いていました。
しばらく行くと、向こうからダンプカーが、突っ込んでくるように迫った来ました。
危ないと、思わず右路肩によけました。

すると、
クルマは除けたものの、
いてて・・・
頭(額)が痛い。

同時に目が覚めました。

ベッドから落ちたのでした。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

経年劣化

「液晶テレビも古くなると、性能が落ちますかね?」
「そうでしょう!画面が暗くなるとかは、あるでしょう」

「音はどうですか?音量が上がらないとか?」
「それは、テレビの性能がうんぬんと言うより、あなたの耳の劣化(老化)でしょう?」

やっぱりそうか。
人ごととは思えない、もうぞうであった。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ギョウザと言えばラー油

1960年代になると、高度成長期に入り、暮らしぶりはどんどん変わっていきました。

食生活も論外では無く、なかなか口に入らなかった料理や見たことも聞いたことも無い料理が食卓に上がるようになりましたね。

それというのも、インスタント化が進んだ事が大きかったと思われます。
その後はレトルトや冷凍食品が進歩しましたしね。

代表的な食品では、ハンバーグ・即席ラーメン・インスタントコーヒー・スパゲッティ・マカロニ・ギョウザ・シュウマイ・カレールー・・・などですが。

今やありとあらゆる冷凍食品が出回っています。

さて、当時ギョウザを初めて食べたのは、我が家だったと思いますが、まさか手作りしたとは思えませんので、誰かからもらったものだったのでしょうね。

「ギョウザ」と言えば、「ラー油」との認識はあったのです。それでわざわざラー油を買ってきまして、焼きギョウザを作り、ラー油をかけていただきました。

「からぃ」
「なんだこれは?辛いだけじゃん」

そんなことが思い出されます。
                                                                  

| | コメント (6) | トラックバック (0)

朝からガッカリ

きょうもまた おくやみ欄で がっくりと

連日のように、新聞のおくやみ欄に知人、とくにお客さんの名を見つけると、がっかりしますね。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

まごつく

初めての機器の前などでは、どう操作したら良いのか?って事がありますよね。

過去には、ATMやセルフガソリンスタンド・コピー機などが思い浮かびます。

そしてとあるホテルのエレベーター前で、
チェックインしてエレベーターに乗るわけですが、カードキーをかざさないとエレベーターが作動しません。
もたもたしている内に、となりのエレベーターが開いたので、乗り込みました(笑い)

今度もまた、エレベーターです。
新しく出来たばかりの、老人施設。
乗り込むときは係の人に案内していただきましたが、さて帰りの下りエレベーター「」を押しても、反応がありません。
よく見ると、「」と「」と「」の表示があります。
さらに「」と矢印を同時に長押ししないと、作動しないと記してあります。

なるほど、入居者の安全第一と言うことでしょうか。

すんなり使えるのが、一番ではあるのですがね~

 

                                                                 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

またまた失態を

小さな会の共済と会計を仰せつかっています。

複数の口座を担当し、入金や振り込み・現金の引き出しなどの業務を担当しています。

ここで便利なのが、在宅で無料で振り込めるネットバンキングです。
ゆうちょ銀行は、ゆうちょ銀行どうしなら月に5回、ネット専用住信SBI銀行は、月に3回(来月から変わる)こちらは、どこの銀行でもOKです。

一ヶ月ぶりに記帳したところ、なんと振り込みが記帳されたいません。

なんで?

調べましたよ。

ようやく理由が分かりました。

単に私が、振込先を間違えたんです。

予めいくつかの振込先プリセットしておいて、希望の銀行にチェックを入れるだけなんです。
それ故、ミスしたんでしょうね。初めの頃は慎重でしたが、慣れてくるとついついね。
年のせいもあるかな~

大騒ぎになる前に気づいて良かったですが、この(;´д`)トホホ…シリーズ、だんだん増えるような気が・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ジュニア展

新潟県ジュニア美術展を見に行くというので、県民会館まで出かけました。
ところが、何やら工事中で一帯の駐車場が閉鎖されていました。

仕方なく同乗者を下ろして駐車場探しです。
市役所の方に行けば、何とかなるだろうと・・・
しかし満車で時間が掛かりそうです。
白山浦の方にもあるとのことで、そっちに向かいます。

すんなり止めることが出来ましたが。

何をどう勘違いしたのか?
方向感覚を失いました。

会場の県民会館が見つけられません。
それでもなんとか探し当てました。遠回りしたようです。

しかし今度はその駐車場を探すのに一苦労ですわ。いやはや。

Dsc01280
どこかの保育園(幼稚園)の子どもたちが。

しかしこのような美術展は、初めて見ましたが、みんな上手いな~                                                                     



| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧