ずもぐり

Dsc02014

見ての通り、「ずもぐり豆」とは、落花生のことである。

ちなみに「ばっかうんめぇは」、大変美味しいの意です。

しかしこのあたりでは、「じもぐり豆」と言うこともありますが、ずもぐり豆とは言わない。

勝手に解釈するなら、じもぐりが訛って?ずもぐりになった?

さらに調べると、
じもぐり≒じむぐり(ジムグリ)で、ヘビの一種なのだそうですね。初めて知りました。
                                                                

| | コメント (6) | トラックバック (0)

中野邸美術館ともみじ園

紅葉も終盤ですが、近くまで来たので寄ってみました。

Dsc_00221

Dsc_00331

Dsc_00401

Dsc_00411

Dsc_00431

以上はすべてスマホによる撮影です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

期待される「新之助」

夕方から雨が予想されている。
終盤に近い稲刈りも、追い立てられているようです。

今、刈っているのは、新潟が誇る「コシヒカリ」

今年、新潟地方は割合天候に恵まれましたが、末期ともなるとどうしてもイネが倒れてしまいます。

Imgp9072
手前の緑は、大豆でしょう。

ところで新潟県のコメの食味ランキングで、特Aランクは、コシヒカリだけなんですね。
山形は、はえぬき・ひとめぼれ・つや姫と3種がランクインです。

そこで新潟県もコシヒカリ1本では、心もとないとのことで、数年前から「新之助」の作付けを広めている。
いよいよ来年から本格的に市場に投入される予定です。
「特A」が期待される逸品です。
                                                                     

| | コメント (4) | トラックバック (0)

かぼちゃバス

この記事は閉鎖いたしておりましたが、解禁になりましたので、再開です。

Dsc01822     

 この塗装(ラッピング)をそっくり新潟交通路線バスに、施そうと言うのが、かぼちゃバス構想です。 BRT(連接バス)より目を引くかな?


                                                                 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

総選挙

AKB48選抜総選挙は、経済効果が15.6億円とか試算されていました。

しかし、新潟駅から会場までのバス、通常運賃は片道280円なのに、シャトルバスの当日運賃は、往復で1200円とは?
解せませんね。

今日、街を歩いてみると、まだ余波?なのか、荷物を持って街を歩いている人が多いように思います。
気のせいかな?

Dsc01652

Dsc01657まだ関連ポスターなどは、そのままです。

Dsc01653
ここは老舗の寿司店の個室。なかなか洒落ています。
回らない寿司店、十年ぶりくらいに入ってみました。

Dsc01655
これで1人前ですが、一般に寿司店の1人前は少ないですね。
少なくとも1.5倍は食べないと、食べた気がしません。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

リス園

休日になると時々孫がやって来る。
少なくとも我々(年寄り)の住むところよりは、生活の便は良いし、また各種行事などへの参加も容易だ。
よって我が家に来ても、思うように行くところがない。

そうだ加茂山公園(新潟県加茂市)のリス園が良かろう!?25分くらいで行くし。
実は私、行ったことがないのである。

Imgp9016

一番近くの駐車場に止めたが、リス園までは結構な道のりです。

Imgp9018
今朝雨が降ったばかりとかで、ゲージ内での見物。
残念!
普段は、リスとふれあうことが出来るし、えさを与えることも出来る時があります。

なおこの画像は、金網越しでの撮影です。
金網が見えないように写すには、望遠系のレンズを使い、絞りを開け気味にして、出来るだけ金網に近づいて写せば、金網は写りにくいです。

 

                                                                

| | コメント (6) | トラックバック (0)

ハイシーズンの上堰潟公園

角田山を望む、西蒲区の上堰潟公園は、トップシーズンを迎えました。

Imgp9003

Imgp9004

Imgp9005

Imgp9006

Imgp9007
ミズバショウが植栽されていたようです。根付くかな?

 

| | コメント (12) | トラックバック (0)

豪邸

大正時代に造られた齋藤家の別邸。
新潟市内の中心部からわずかの距離の閑静な住宅地にたたずむ。

Imgp8926
主屋から庭を眺める

Imgp8933
超ワイドレンズ(魚眼)なので、湾曲する。

Imgp8930
2階の主屋、これだけの建物なのに、柱が細く少ない印象だ。
庭の眺望を邪魔しないような、設計なのだろう。

Imgp8928

Imgp8943
庭から主屋を
左側に見えるのは、竹のオブジェだというが、ハッキリ言って邪魔。

Imgp8946
すぐ後には、ツインタワーが視界に入る。
先ほどまで、新潟市内のど真ん中であることを忘れていたのにな~

Dsc01059
主屋1階でいただいた抹茶(有料)
味もさることながら、1世紀ほどタイムスリップした気分?

Dsc01057_2
さてこのポスター「新潟電鉄開通」とあります。
すなわち昭和8年に開通した電車線でしょうね。
当時のポスターだというが、保存状態はgoodです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

旧村の人口は?

時々聞かれることがあります。

「この村の人口は、今どのくらいでしょうかね?」
「新潟市の人口や南区の人口は、毎月公表されていますが、旧村単位の発表はしませんのでね」

先日もこの話を市役所の元職員I氏に伺いました。

数日後、そのI氏「ほれねあったいね!」プリントアウトしてわざわざ持ってきてくれました。

旧町村単位では無いが、区内と出張所ごとに世帯数と人口が記してあります。
(旧町村=出張所)

隣接の人口を2003年当時と比べてみました。
すると、南区では概ね5~6%減。
西蒲区では概ね8~11%減となっています(旧巻町の当時のデータは入手出来ず)

ちなみに旧白根市:38211。旧味方村:4319。旧月潟村:3712。
旧巻町:27455。
以上は2015/07末日現在。

なお現在の地区ごとの人口等は、新潟市役所のページ、左サイドバーの「新潟市について」ないの「統計情報」に記載があります。
 
出張所が廃止になれば、きっとこの発表も廃止するのだろうな!

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

Summer Illumintion

イルミネーションと言えば、秋から冬の風物詩かと思っていたんですが・・・

Dsc00772

Dsc00778

Dsc00783

Dsc00785

Dsc00790

Dsc00791

Dsc00794

Dsc00796

Dsc00798900
撮影地:新潟市中央区清五郎

すべてコンデジでオート撮影。もちろん手持ちです。一部PCで画像処理。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧