WLTP

燃費4種の表示義務化が、2018年秋から実施されると、国交省と経産省が発表。

4種とは、①市街地・②郊外・③高速、それに④平均だという。

これが話題の国際基準燃費の「WLTPモード」だそうな。

しかし
60Km/h定地燃費→10モード燃費→10・15モード燃費→JC08モード燃費へと、より実用に近いとされる燃費モードに変わってきているんですが、今度こそ最終モード?

いずれにしても、燃費の数値はちょっとした条件によって変わりますからね~







| | コメント (4) | トラックバック (0)

越境入学

新潟市南区の月潟小学校でも、やがて卒業式を迎える。

今回の卒業生は、23人だとか。
予想通り少ないですな~

しかし問題はその進路先である。

通常なら学区である月潟中学に進むわけですが・・・

進むのは、16人だとか?
残りの7人は、他の中学や中高一貫校に進学するのだそうな。

ただでさえ少ない生徒数なのにね~

近年どこの学校も生徒数が少ないため、運動部活などで支障をきたし始めている。
例えばサッカーをやりたいのに、学区内の中学にサッカー部がない。または部員が集まらないとか。

そこで、公立でもいわゆる越境入学基準を緩和しているのだそうな。これはこれでしょうがないのだろうけど。

 

                                                              

| | コメント (4) | トラックバック (0)

そうれば

Dsc02079

どこにもあるような、路地ですね。
小路とも言います。
しかしこの路地、名称がなんとも不吉なんです。

「そうれば小路」
漢字で書くと、葬霊場。もしくは葬礼場?小路。

火葬場とか斎場のことなんですが、昔のことなので、規模はぐっと小さいのです。

そうなんですね。この小路の先に「そうれば」があったんですね。
それで?だれともなく「そうれば小路」と呼ばれるようになった。

その「そうれば」、昭和40年代初期まで使用されたようです。
そしてその名称だけは、今でも伝えられているようです。

しかしこの小路付近に住まいしている人にしてみたら、もっと「良い名前」にして欲しいと思っているのだと想像しますけどね。

Dsc02080
そしてここが、本当の「そうれば跡地」です。
                                                                   
なおここにあった、「地蔵さま」は近くのお寺さんに引っ越しています。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

799569人

本日配布の「市報にいがた」によれば、
新潟市の人口(1月末日)は、80万人を下回った。

予想されたとは言え、情けないな~

「政令市」、返上しますか?
無理だろうけど!

Imgp9104
多重露出、フィルムカメラは面倒でしたが、デジカメは超簡単です。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

上手になった。

先日当地出身の津軽三味線奏者(46歳)による、トークショー&演奏会が、開催されました。

もう10年以上も前にも、聞いたことがあるという御仁。

「素晴らしかったの~、上手になったもんだて」

「上手になった?」
そもそもプロに対してそれはないでしょう?

もちろん円熟味を増して上手くなったことは事実かも知れませんが・・・
そんな以前のこと覚えているのでしょうか?

言葉のあやかも知れませんが、大いに違和感を覚えます。

                                                          

| | コメント (4) | トラックバック (0)

著作権

音楽には著作権がありますね。

絵画などにも当然あるでしょう。

しかし自分が購入した絵画ならどうでしょうか?

作者に無断で大衆の目にふれるところで展示したり、ネットで公開したら?

Imgp9105





| | コメント (4) | トラックバック (0)

国民栄誉賞に該当?

高梨沙羅選手である。この数年間の活躍からすれば、当然でしょう!

注文が付くとしたら、若過ぎると言うこと?

いやいやそれより気がかりなのは、(日本人が)強すぎるとルール(採点方法)を変更するのではないか?
との懸念ですよ。

かつてノルディックスキーコンバインドでやられましたからね。

 

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

カード払いはもちろん口座振替も嫌いです。

クルマを新調したH氏、ETCは便利でお得ですよ。って勧められたそうな。
それじゃと入会したが、クレジットカードを持っていなかったため、こちらも入会するはめに。

ところが根っからのカード嫌い、高速道路だって滅多に利用しない。
カードの年会費は取られるので、まるでお得感は無いという。

さらに話は続きます。

そもそも銀行引き落としも嫌いでさ~
なんか勝手に自分の財布に入ってこられるようでね。

納付書で銀行やコンビニで支払っていますよ(これはまた面倒な?)

私なんかカード払いが可能なら、すべてカードで支払いますよ。
ポイントが付いてお得ですし。

もちろんH氏、聞く耳は持ちません。

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

天皇陛下の理容師

現在の天皇陛下の理容師と言えば、大場隆吉氏だが、
大場家と言えば、米倉家と並ぶ理容の名門であろう。

週間文春によれば、
生前退位を議論するなら素顔の陛下を知るべきだ。
との意図で取り上げたようです。

それによると
御所の2階にあるという「御理髪室」広さは、14畳ほどで、理髪椅子は1台。
普段は夜の散髪だという。ちなみにこの記事の日は、午後8時から1時間ほどかかったそうな。
散髪中はBGM等は無し。
散髪中に本を読まれることもよくあるとか。
一般的な会話は無いらしい。
内舎人(うどねり)が控えている。
などが、判明。

しかし、
料金のこと。散髪の頻度。また顔そりやシャンプーだけでも伺うのか?などの記載はありませんでした。

当たり前か?

           

| | コメント (6) | トラックバック (0)

山の近くでも山は遠い

久しぶりにゆっくりと日帰り温泉で過ごしました。

その前に弥彦神社に参拝。
ちょっと時間があったので、宝物殿を見学する。

規模は大きくはありません。でも大太刀は圧巻。
ほか郷土出身の画家たちの絵なども見応えがあります。

さらに歴代の天皇陛下の肖像、これもまた見事。神武天皇~今上天皇まで全125肖像+天照大神の肖像が並びます。
しかしま~どなたが描かれたのか?昔の肖像は、本人と似ているかどうかなど、疑問が残りますが・・・

Dsc02046
元日とは打って変わって人影はまばら。

Dsc02048
宝物殿:内部は撮影禁止。

Dsc02053
細かい雪が降っている。しかしこの画からは?

Dsc02057
お子様ランチのおまけのグラスをかけてご満悦の・・・
我が孫ではありません。

 

                                                           

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧