新潟S幼稚園の

職業柄、子どもや孫の運動会や文化祭などは土日が多く、私の休みと一緒になることは、非常に希です。

その希な日に当たった15日、せっかくなので、出かけることにしました。

まだ3歳の幼稚園児ですから、「善し悪し」なんて分かりません。
分かったのは、3歳・4歳・5歳になるに従って、上手になっていると言うことです。

Dsc02461
エントランス
2年ほど前に新造されたという。「木」が多用された素晴らしい建物です。

Dsc02457
海が近いから? 流木を利用したのでしょうか?
動物をイメージしているようです。
他に2点ほどの小品とと絵画もありました。

Dsc02459
直売?いわゆるバザー会場。
すごい人です。

よく分かりませんが、保育園とはひと味違う??

| | コメント (4) | トラックバック (0)

今や珍しい宮型

最近メッキリ見なくなった宮型霊柩車。
久しぶりに見ました。

Dsc_0096

料金は洋型と同じくらいだと聞いておりますが・・・・

| | コメント (6) | トラックバック (0)

南区でも4区と2区があります。

先日、いかにも選挙って感じの大きなハガキが届きました。

つまり後援会入会の申込書・立候補者のプロフィール・主義主張などが、記してあるやつですね。

宛名は「配達地域指定」となっていました。

この候補者は、新潟4区から出るのでしょうけど、私どもは新潟2区なんですよね。
従ってせっかく送ってもらっても「票」には、なりません。

区割りの線引きをよく知らない人が担当したのでしょうか?

このあたりにお住まいの方でも、「こちらは南区だから4区でしょう!」などと言う声も時折聞こえますけどね。

実態に即した区割りに変更して欲しいものです。
ま~それより中選挙区に戻した方が、メリットが大きいと思われます。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

若い?それとも?

若く見えるか?
年寄りに見えるかは、その人の人生?によって違ってきますが、見る人の年齢によっても大きく影響します。

例えばこの人。

Dsc02437遺影で申しわけありませんが、私の祖父です。
そう大年寄りには見えませんが、40歳前後の撮影かと。

それでも私が子どもの頃は、結構な年寄りに見えたものです。
それがだんだんと、「なんだ割と若いじゃん」
「まだ若かったんだ」
と変わっていきました。

もう20年も経ったら、私が生きていたらですが、「あれま~あんにゃさ※らったんだね~」てなことになるのでしょうかね~

※あんにゃさ=青年

| | コメント (6) | トラックバック (0)

電話料金がお安くなります。

「NTTほにゃららの○○ともうします。いまフレッツ光をお使いの方にお電話差し上げています。月に1000円ほどお安くなる、ご案内です」
「具体的には、電話基本料が500円。ネット料金が5100円になります」

「プロバイダー料金は?」
「含んでいます」

「プロバイダー料金、我が家は、別途支払っていますが?」
「メールアドレスなども変更無しで、この料金でOKです」

しかしなんか納得出来ません。
きっぱりと断りました。

改めて自分のNTT料金を確かめてみました。
フレッツ光5200円・ひかり電話500円・にねん割-700円で、合計5000円。
それに@niftyのプロバイダー料金(1000円)などです。

NTTほにゃららの言う通りだとしても、400円しか安くなりません。

NTT東日本に聞いてみようと電話しましたが、例によって繋がりませんしね。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

もう待てないデザート

この連休を利用して家族で、草津温泉に泊まってきました。

料金は高めですが、こんな時でもなければ、10人揃うことは出来ませんからね。
草津は何度か素通りしたことはありますが、泊まったのは初めてです。

それもどうせなら全員が同じ部屋でとのことで、大きな部屋のあるところを探しました。
必然的に老舗の大きな旅館になったようです。

さて、新潟からは、関越道を利用するか上信越道か?迷うところなんですね。
天気が良ければ、志賀高原を通る上信越道なんですが。今回はどうせダメだろうと、行きに志賀高原を。

結局風雨で何も見えず。
クルマから降りることもなく、ホテルに直行。
まだ2時ころだったんですが、部屋に案内してもらいました。
なかなか感じの良い宿だな~と思っていたんです。

しかし夕食時(食事処)で
料理が次々と出てこないのには、閉口しました。
混んでいたのかも知れませんが、子どもなんか席を立って騒ぎ出す始末です。

とうとう業を煮やした女性陣
「なかなか時間がかかりますね~」
「すみません・・・・」

さらには
「あとはデザートだけですよね?遅くなってもかまいませんので、部屋に運んでもらえませんか?」
なかなか言えないことですが・・・・さすが女性陣は度胸がよろしい。

Dsc02410
30分ほどして、部屋に運ばれた、デザート。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

運動会雑感

小学校などで運動会を楽しみにしている子どもたちは、多いと思いますが、イヤだと思っている子どもたちもまた大勢いるはずです。

嫌いな理由は、なんと言っても走るのが遅いことでしょう!
なにしろ経験者が言うのだから、間違いありません。

当時は、身長順に6人~8人で走りました。
次の年も次の年も順番に大差はありません。

そこで考え出されたのが、ハンディキャップ制?身長によって区分するのではなく、同じくらいのタイムの子どもたちを集めて、走らせる方法です。

この方法ですと、違った結果がでます。
ただ根本的な解決にはなりませんでした。

それと運動会では、短距離競争だと言うことです。
当時、我が校には、マラソン大会がありませんでした。
中学に行ったらありまして、運動会で万年ビリだった私、いきなりの上位入賞。

「あっ、おれって長距離向きなんだ」

| | コメント (10) | トラックバック (0)

ご当地ナンバー

ご当地ナンバーが人気のようですね。

新潟県では「新潟」と「長岡」だけですが、上越や魚沼・燕三条などが、噂にあがっています。
ところでこの新潟と長岡の境界はと言うと、見附市以南が長岡のようです。

しかしこのナンバーの地域名は、使用者の住所地で決まるのでしょうか?所有者は関係ないのでしょうか?

かりに私が見附市民だったら、新潟ナンバーの方が良いですけどね。

何かと近い?福島県では、すでに「会津」のご当地ナンバーが存在しています。
ほか「福島」と「いわき」ですね。

長野県では、「長野」「松本」とご当地の「諏訪」です。




| | コメント (6) | トラックバック (0)

家族葬に思う。

町内で不幸があると、訃報の案内が配布されます。
同じ町内ならお通夜などに参列すると言うのが、不文律となっているためです。

しかし、ここ最近家族葬が多くなってきました。

名前だけの家族葬もありますが、今回の案内は、「ご香典・ご供物等はご辞退させていただきます」
と明記してあり、会場や時刻などの発表もありません。

「どうしたもんじゃろの~」
「香典なんか持っていったら迷惑じゃないの」
「いや、迷惑ならその場で断るさ。一応差し上げるべきじゃないの?」
「こっちだってもらっていますしね」
「・・・・」

いろんな意見が出てきます。
この辺ではちょうど過渡期なのかも知れません。
これが当たり前になりますかどうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ソーダ

時々、理由もなく昔のことを思い出すことがあります。
今回はこれです。

「ソーダ屋のそうださんが、ソーダ飲んで死んだそうだ。葬式饅頭でっかいそうだ。」

みなさま、こんなフレーズ(唄)?をご記憶にありますか?

しかしこれって、何なんでしょうね~
全国的に知れ渡っているのでしょうか?

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧