動物の死期

は、集団生活をしている動物なら、仲間の最期を経験することもあるでしょう。

しかし仲間との交わりも無い我が家のペット犬、何を思っているのやら?

16歳を越えた我が家のPome、最近は、目が見えにくいとか、耳が聞こえにくいとか、嗅覚も鈍ってきたとか、歯を何本も失っているとかで、老いを感じているとは思いますが・・・

さらには、老化は進むはずで、だんだん死期に近づいて行くのでしょうが、犬自身はやがて来る「死」を意識するまたは理解しているのでしょうか?

ぼんくらの私にはとてもとても難しい問題でした。

 

| | コメント (6)

表彰状

以前の記事http://jp.air-nifty.com/umetoko/2019/08/post-f50664.html

のその後の表彰式が、本日催行されました。

もちろん任せた娘が出席したわけです。
従って詳細はわかりません。
でも思ったより多くの人や動物でビックリしたと言っていました。

例えば、愛犬の部、538名。大型犬の部19名。愛猫の部107名うさぎ等3名。
その他功労動物(盲導犬など)も。
でも当日欠席のかたもいられるわけですから。

Dsc03171




| | コメント (4)

今年10月で16歳になります。

新潟市動物愛護協会から手紙が届きました。

長寿動物飼育功労の表彰をしてくれるのだそうです。
もちろん該当するのは、このブログでも何度か登場している「Pome」正式届け出名は「ポウメ」ですが・・・

希望する場合は、同封のハガキで申し込むように。
ただし動物愛護協会に入会することが条件のようです。
しっかりと、払込用紙も入っていました。賛助会費は1000円で一般会費は2000円だとか。

当日参加出来ない人は、事務所まで取りに行っても良いし、送付も可能のようです。

さてどうしたものか?
本来のオーナーである嫁いだ娘におまかせしようか?

 

| | コメント (4)

聞けなかった。

きょう狂犬病の予防接種がありました。
しかし、ちょうど接客中で行けませんでしたので、妻に行ってもらいました。

「ヨボヨボの老犬だから接種は不要では?」って聞いてくるように言ったんですが・・・・

受け付け、費用納入、接種という、流作業で聞きそびれてしまったという。
誰が獣医かよく分からないしね。接種した人が獣医であるとは思いますが、すでに費用を納入済みだし。

来年も生きていたなら、もう行かない方が、良いみたい?
それに担当部署がどう言う対応をとるのか?
そちらの方も気にもなりますしね。

ちなみに料金は3,200円で領収書は出ません。

 

 

 

| | コメント (4)

予防接種

と言っても、犬の話です。
つまり狂犬病の接種ですね。

この辺りでは毎年4月中旬に、各地に出向いて行われます。
我がPOMEは、16回目となります。

そこで気になるのが、もうかなりの老犬となってしまって、普段は寝転んでばかりいる犬にも接種は必要なのか?
と言うことです。

もちろんするしないの判断は、担当する獣医でしょうけど。

無視すると何か言ってくるのでしょうか?ペナルティでもある?ない?

| | コメント (6)

誕生日で15歳。

今日4日は、Pomeの誕生日で、満15歳を迎えました。おめでとう

今夏の暑さで心配しましたが、なんとか乗り切りました。

それに我が家は他人様のような愛犬家ではありません。
「おめ~は我が家に来て、不幸だったじゃないの?」って、よく家内が言っております。

それでもこの歳まで大病もせず長生きしてくれたことは、ありがたいことです。

Dsc02855
寝ている時間が長くなリました。

目は大分見えにくく、耳や鼻も悪くなってきました。
遠くの散歩は嫌がりますが、足腰はまだ大丈夫のようです。

                                                                                
                                                                 

| | コメント (6)

猛暑の影響か?

このところの猛暑で、バテ気味ですが、みなさまはお元気でお過ごしでしょうか?

我が家で一番こたえているのは、犬のPomeです。
今年10月で15歳を迎えます。

毎朝欠かさない散歩も今日は、キャンセル。

そして暇さえあれば(いつも暇なんでしょうけど)あっちでゴロン、こっちでごろんと寝そべってばかり。
いつも食いしん坊なPomeも食欲不振です。

この夏を乗り切れるか?
心配です。

過去のPomeの画像は、ペット をご覧ください。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

15回目の接種

Pomeは平成15年10月5日生まれです。
今回の狂犬病の予防接種は、15回目です。

そして今年10月には満15歳を迎える事になります。

15年以上長生きするとご褒美がもらえるとか?
いや申請に費用が掛かるとかの噂もありますし、表彰する自治体などによっても、違うとか?

我が家の犬は、これで3匹目ですが、Pomeが一番長生きとなりました。

Dsc02607
注射代3,200円のおまけ。
この接種自体不要ではないかとの指摘もあるが・・・


| | コメント (6) | トラックバック (0)

犬の老化

我が家の犬=Pomeは、今年10月で満15歳になります。

老化は目から分かりました。いわゆる白内障です。でも心配したほどでもなく、そこそこ見えているようです。

むしろ悪くなったのは、聴力だと思います。
以前なら玄関の、ぴんぽ~~んがなると走り出たんですが、聞こえないのでしょうかね~

それと良い勝負なのが、年寄り(母親)です。
こちらもどなたが来られても反応なしです。
留守番にはなりません。

嗅覚は?です。他には歯や食欲・行動力なども、まだそこそこ十分のようです。

ビーグルを飼っているT氏「家の犬は、白髪が増えましたよ」
たしかに以前より白っぽくなったように思います。

Dsc02545

我が家のは、白髪が増えたのであろうか?

| | コメント (7) | トラックバック (0)

日向ぼっこ

居眠りしているうちに、日向は移動して陰り気味ですが・・・

Dsc02088

まだ気持ち良さそうに眠っています。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧