« 政見放送 | トップページ | 新聞休刊日 »

町内の害虫予防

は、年に1~2回行われます。
粉末の殺虫剤を、道路脇の側溝や隣家との側溝などに噴霧します。
主に蚊の駆除であろうか?
今朝6時頃から音が聞こえていました。

もちろん事前に散布のお知らせは来ています。
外に干した洗濯物など、また窓を閉めないと家の中まで白くなり、注意が必要です。

ガレージのクルマも白くなります。

でもま~そんなことは何とでもなります。

Imgp0081
中庭に居着いているハグロトンボ。午前9時頃の撮影。
いかにも苦しそうな仕草をします。どうやら被害に遭ったようです。

その後お昼頃には、動かなくなりました。


 

 

|

« 政見放送 | トップページ | 新聞休刊日 »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

この付近でも、ハエは滅多に見ないし、蚊も蚊取り剤を使用しなくても困ることはありません。

町内での散布のおかげ?

投稿: もうぞう | 2019/07/20 06:59

もうぞうさま
不快害虫は困りますがハグロトンボさん可哀想。
私が住む自治会は集水桝にボウフラ駆除剤を撒くだけ。
効果のほどは?(ゼロではないかも)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2019/07/19 20:02

玉井人ひろたさま、おはようございます。

ずっと以前は、部屋もやったことがありましたが、不評でやめたようです。
その後、今の方式になりましたが、効果を疑問視する声もあり、ボウフラ退治の錠剤を配布したこともあります。
これはまたこれで使わなかったとかで、なかなか決定だがありません。

投稿: もうぞう | 2019/07/14 07:04

どこの自治体も同じ頃にやるんですね。
わが地区は、先週でした。使うのは液状で、住宅の床下をやります。
以前は部屋の中もやっていたのですが、殺虫剤が部屋に残るため床下だけ(希望者のみ)になりました

投稿: 玉井人ひろた | 2019/07/13 21:03

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 政見放送 | トップページ | 新聞休刊日 »