« 遷霊祭と帰幽 | トップページ | いただき物。 »

親切心

もう80歳も後半だというご婦人だが、いたって元気で、コミュニティバスに乗って街まで出かけるのが大好きなのだそうな。

ところが、最近になって同居の若夫婦が退職したので、「出かけるときはいつでも送り迎えするっけ、バスに乗らんでくれ」と釘を刺されたそうな。

とは言え、送ってくれるのはありがたいし、初めの頃は良い返事だったが・・・だんだんとね~
だから、そう度々頼むのも気が引ける。
バスの方が気ままで良いのだが・・・

若夫婦が老婆を心配する気持ちも理解できるが、
それよりも本当のところは、「あの家の若夫婦は、年寄りを邪険にしている」などという噂を立てられるのが、いやなのだろう?

でも若夫婦と別居ならこれはこれで大変ですよね。

|

« 遷霊祭と帰幽 | トップページ | いただき物。 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

時々耳にする話です。
買い物などすぐに終わる場合は、まだいいのですが、お医者さんや美容院などまた迎えに行くとなると、嫌がられます。
送迎してくれるお店もありますけどね。

投稿: もうぞう | 2018/10/30 18:46

もうぞうさま
私にはこのようなケースの経験がありませんが、
意外と面倒な問題かもしれませんね。
よく話し合ってケースバイケースが最善とは思いますが・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018/10/30 11:13

玉井人ひろたさま、こんばんは。

このあたりでは、なんとか廃止にならずに運行しています。
でもこの例のように、運転できる人がいるとつい頼ってしまい、バスには乗りません。
とは言え、これからは同居家族のない家も多くなり、バスに頼らざるを得ない家庭が多くなります。

投稿: もうぞう | 2018/10/27 18:58

我が村にも、コミュニティバス、そしてオンデマンドタクシーとがあるんですが、利用者が多くないのです。
マイカー利用者が多いこともありますが、役場が準備したそれらの乗り物が非常に使い難いのが最大の理由です

投稿: 玉井人ひろた | 2018/10/27 08:18

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/67308544

この記事へのトラックバック一覧です: 親切心:

« 遷霊祭と帰幽 | トップページ | いただき物。 »