« 火星接近 | トップページ | ATMはつらいよ! »

軽減税率は複雑です。

Dsc02727

来年の10月から、一般消費税は10%。食料品や新聞は8%とほぼ決まっています。

分かりにくいのが、軽減税率ですね。

そこで画像にあるような冊子を送ってきました。
我が家は無関係かと思うのですが・・・

1)玩具付きのお菓子の場合は?
2)販売時に使用する容器は8%か10%か?
3)フードコートなどで食べる場合と持ち帰りの場合の二重価格問題。
4)ノンアルビールは?みりんは?

など

中でも2)については、以下のような記述があります。

飲食料品の販売に際し使用される梱包材や容器が、その販売に付帯して通常必要なものとして使用される場合、その包装材料等も軽減税率の対象となる。

とするならば、新聞用紙やインク代等も軽減税率が適用される?

|

« 火星接近 | トップページ | ATMはつらいよ! »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

自分の頭の良さを示すために、複雑怪奇なシステムを作り上げる?
それが官僚?なんてね。
それに乗せられる議員もね~

投稿: もうぞう | 2018/08/06 18:29

もうぞうさま
軽減税率理解できる人はまず皆無に近いのでは?
私は勿論☓ いちいちハンドブック持ち歩くわけにもいかないし・・
世の中には頭の良い方が多すぎます。
こんな面倒なことを良く考えつくものと感心?します。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018/08/06 09:18

玉井人ひろたさま、おはようございます。

理解しているとは思いますが、実際に運用が始まると、あれはどうか?これはどうなるのか?なんて疑問が出てくると思われますね。
わずか2%のために迷惑千万なことです。

投稿: もうぞう | 2018/08/03 07:11

作製したほうも、運用の仕方をわかっているんでしょうかね

投稿: 玉井人ひろた | 2018/08/02 19:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/66995808

この記事へのトラックバック一覧です: 軽減税率は複雑です。:

« 火星接近 | トップページ | ATMはつらいよ! »