« 2018年7月 | トップページ

女房と畳は新しい方が・・・

我が家の仏壇は、この辺ではありふれた大きさの金仏壇ですが、35年ほど経ちました。

たしかに一部は色が変わったり擦れたりして傷みも目立ちます。

母は「お洗濯」をと言い始めましたが、私は仏壇やお墓はそれなりの古さ=歴史にこそ価値があると考えています。

つまり価値観には、大いなる乖離があります。

いまだに頑固で自分が身上を作ってきたという母親を説得するのは、容易ではありません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

白or赤

8月13日は、お盆のお墓参りの定番日です。

以前は暗くなってからのお参りでしたが、最近ではだんだん早くなって明るい内に済ませるようになってきています。
先に済ませてゆっくり呑みたいとか、休みが長期化しているとかの理由が考えられます。

疑問というのは、お墓参り時のろうそくの色です。
てっきり白だと思っていましたが、結構朱ろうそく多いんですね。

どっちでも良いじゃん!
って言ってしまえば、それまでですが・・・

「ボーっと生きてんじゃねえよ!」って,チコちゃんに叱られそうです。

1534134833886
同じ墓でも白も赤も

| | コメント (2) | トラックバック (0)

山の遭難相次ぐ

本14日付新潟日報によれば(一部引用)、この3日ほどで、山での遭難事故が5件相次いだという。

まず、湯沢町の赤倉山で、練馬区光が丘の自営業、実名64歳男。
防災ヘリで搬送後死亡

次は、火打山、京都府の公務員、名無し59歳男。
県警ヘリで搬送、命に別状無し。

続いて、越後駒ヶ岳、長岡市の運転手、実名67歳。
防災ヘリで搬送、命に別状無し。

巻機山、千葉県の会社員、名無し41歳男。
県警ヘリで搬送、命に別状無し。

飯豊山、埼玉県所沢市の大学教授、50代男。
県警ヘリで搬送、命に別状無し。

山での遭難では、ヘリが頼りですが、当事者にしてみれば名前を公表して欲しくないですよね。
今回の5件の内、3件が匿名(名無し)で、2件が実名?を発表されています。

この差ってなんですか?

裏で何かの力が働いている?とは、考えすぎ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

一体感のないBS-TVコンサート

最近はテレビでの唄や音楽をメッキリ視聴しなくなった。

とくに「ライブ」や「コンサート」タイプの番組ですね。

今日も午後から、薬師丸ひろ子のコンサートがあったんですが、興味半減なんです。
理由は番組が細切れだからです。

1曲終わると、別室でのインタビューや解説が入るんですね。

ライブやコンサートは、臨場感・一体感なんです。それには出来るだけ編集しないことです。
折角のNHK、CMがないのですから、その特徴を生かせよって言いたいんですね。

ただこれは、NHKよりも、主催側事務所などが垂れ流しを許可しない可能性も考えられますからね~

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Mars

新潟の虫たちと の記事で、火星=Marsの発音から学生(高校)のころに流行った?「まぁず」の事が載っていました。

すっかり忘れていた事柄でした。

主に男子生徒だけかと思いますが、下校の別れ際などに「まぁず」「お~まぁず、まぁず」などとバイバイの意味で使いました。

私にとっては、高校になってからだったので、三条や燕方面の方言かと思っていましたのに、新潟市北部でも使われていたようですね。

今でも使われているのか?
今年大学を卒業した青年に聞いてみました。
「え”知りませんよ。使ったことないです」との返答でした。

一時の流行だったのか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

きょうのセールス電話

相も変わらずセールス電話らしきものが、かかってきます。

中でも多いのが、電気料金と電話料金に関する案件です。

きょうも、
「こちらNTT・・・・でございます」
「はい?」

「本日はお客さまに、重要なお知らせがございます・・・」
「おいおい、重要なお知らせならば、書面で案内すべきでしょう!電話でなんて失礼・・・」

「申し訳ありません」
ガチャっと切れました。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

担定満期

数ヶ月ぶりに、ゆうちょ銀行総合口座通帳の記帳をしました。

するとなんと明らかに残高が、増えていました。

誰かが振り込んでくれたのかな?でもまさかね~

よく見ると、「担定満期」の文字が・・・
すぐに理解できました。

でも何の手続きもしないのに、勝手に定期が解約され、普通口座に入っているのか?

ついでがあったので、郵便局の窓口で伺いました。
「ゆうちょが民営化されてから、10年経った定期預金等は、この処理がなされるのです」

10年満期の定額貯金なら分かるが、1年定期で自動更新されて10年経ったものも解約されるとは、意外だった。

一般銀行も同様なのでしょうかね~?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

グランドカバープランツ? in 角田山

Dsc02738
横山太平翁銅像の付近に生えている植物です。
背が低いので、グランドカバープランツのように思われます。
前からあったのかどうかは、記憶にありません。

Dsc02737
うっそうとした山頂。

Dsc02736

Dsc02740
定番の景色。やがて色づき始めます。

しかし、めっきり里山が登山の対象となりました。
今年になって、まだ1000m越はありません┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

「バカ」がつく天気。

新潟市中央区では、8月5日に雨が記録されたようですが、当地は0mm。

6日朝になってから、降り出しました。

Dsc02733

1時間ほどで降り止んだが、豪雨でした。

25日間もほとんどいや全く雨が降らないで、降ったと言ったらこのざまです。
短時間だったので、被害等はない模様ですが、山形あたりでは被害が報告されていますね。
それにしても怖い天候です。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

ATMはつらいよ!

歩きもままならない80歳代のご婦人。
最近銀行ATMのカードを作ったそうな。いや作らさられたと言った方が、正確か?

そして初めて使ってみるとのことで、行員に教えてもらうつもりだという。

しかし、銀行まで歩いて行くにはいささか心配ですし、クルマで送っていった。

行員も忙しそうだし、つい私が手伝ってしまった。

まず5万円を引き出したいとのことで、
まず「お金を下ろす」のボタンを押します。
そしてカードを挿入、次ぎに暗証番号を・・・・
ところが若干手の震えがあります。
タッチパネルですから、ちょっと脇にズレただけで、やり直しです。

ついつい私の手が先に動いてしまいました。

やっぱり行員に頼むべきだったかな?

ともあれ、この方が自分1人で使いこなせるようになるには、もう数回はやってみないとって、気がしました。

窓口では人手不足、儲けにならない?とかの理由で、このような方にもATMを使わせるとはね~
どうせならもっと早く(若いときから)ATMに誘導すべきだったでしょう。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

軽減税率は複雑です。

Dsc02727

来年の10月から、一般消費税は10%。食料品や新聞は8%とほぼ決まっています。

分かりにくいのが、軽減税率ですね。

そこで画像にあるような冊子を送ってきました。
我が家は無関係かと思うのですが・・・

1)玩具付きのお菓子の場合は?
2)販売時に使用する容器は8%か10%か?
3)フードコートなどで食べる場合と持ち帰りの場合の二重価格問題。
4)ノンアルビールは?みりんは?

など

中でも2)については、以下のような記述があります。

飲食料品の販売に際し使用される梱包材や容器が、その販売に付帯して通常必要なものとして使用される場合、その包装材料等も軽減税率の対象となる。

とするならば、新聞用紙やインク代等も軽減税率が適用される?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2018年7月 | トップページ