« 記念すべき1枚。 | トップページ | 車名・車種・型式など »

飯豊の展望台

先のエントリー、記念すべき1枚は、山形の倉手山山頂でした。

登山口駐車場に着くと、クルマは3台。その内の2台分らしき人々が、準備をしていました。
その中にまさかの輝さまが・・・
一応確認とご挨拶をした次第です。

思ったより急登が続くコースで、たっぷり2時間以上かかりました。

Imgp9853

Imgp9848

Imgp9852
石転び雪渓上部稜線には、辛うじて小屋が見えます。

Imgp9856
朳差岳方面

Imgp9858

Imgp9859
輝ジィ~ジさまのパーティ
この後、山名などいろいろ教えていただきました。

Dsc02674主稜線のパノラマ画像(拡大します)

いつまでも眺めていたい絶景でした。
下りは、浮き石(小砂利)で、滑りやすく難儀しました。1時間20分で下山。

そして、久しぶりに近くの温泉に浸かってから、帰りましたとさ。

|

« 記念すべき1枚。 | トップページ | 車名・車種・型式など »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

失礼ながら、その難コースを2度ずつ制覇されたとは、たいしたものです。
私は、未経験です。
ただ朳差岳・大石山・頼母木山・地神山・門内岳・北股岳・本山・三国岳などは踏んでいます。

投稿: もうぞう | 2018/06/10 07:18

もうぞうさま
石転び沢雪渓は2度、そしてフラフラになった
ダイグラ尾根も2回経験がありますが何れも10年以上昔。
飯豊も遠い存在になってしまいました。歳には逆らえません。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2018/06/09 21:18

マインさま、こんばんは。

マインさまとは面識がありませんので、スライドしても分かりませんよね。
残念です。
パノラマ写真は、カメラが勝手に合成してくれます。

投稿: もうぞう | 2018/06/07 19:16

tuba姐さま、こんばんは。

宝珠山で出会ったときに記念に1枚撮っておけば良かったな~
または、もう無いかもですからね。
でもまた出会ったら、今度こそ記念に1枚お願いします。

投稿: もうぞう | 2018/06/07 19:14

梅雨入り前のいい天気が続きますね~!
飯豊一望、パノラマ画像いいですねshine

投稿: マイン | 2018/06/07 08:05

飯豊連峰のパノラマ画像、ステキですねぇ~♡
いつまでも眺めていたい気持ち…、分かるぅ~♪

投稿: tuba姐 | 2018/06/07 07:35

ノブさま、おはようございます。

お忙しいのに、コメントありがとうございます。
ほんと梅雨入り前のこの時期は、いい気候ですね。
どれだけ忙しいわけでもないのですが、出かけるのが億劫で。

投稿: もうぞう | 2018/06/07 07:12

梅雨入り前の気持ちの良い空気が感じられます。
それに今頃の田んぼは良いんだ!
そちらも間も無く雨のシーズンになってしまいますね。
雨に濡れた花や木の写真を期待しています。
私の方は写真クラブのホームページにかかりっきりで
自分のページが放置状態です。すみません。

投稿: ノブ | 2018/06/06 22:31

RWさま、こんばんは。

雪が少ないかは?ですが、そうかも知れませんね。
ここから見えるピークで分かるのは、少ないです。
自分が登ったピークさえよく分かりません。

投稿: もうぞう | 2018/06/06 20:43

飯豊は例年になく残雪が少ないですね。地球温暖化の影響なのか、今年は季節が半年から1ケ月早く回っているような気がします。ついに今日にも梅雨入り宣言でしょう!爽やかな快晴季節とのお別れもちと悲しいですが、植物・穀物にとっては恵の雨ですからこれもまた必要なことですね。

投稿: RW | 2018/06/06 07:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/66796481

この記事へのトラックバック一覧です: 飯豊の展望台:

« 記念すべき1枚。 | トップページ | 車名・車種・型式など »