« 発見されるも残念な結果に | トップページ | 記念すべき1枚。 »

宅地排水溝の清掃

毎年、この時期になると、道路両側の排水溝の清掃が町内会を通じておこなわれます。

このことに特に異存はありません。
ただ最近は、空き家や空き地が増えています。

原則として各自の前の側溝は各自で掃除するとしています。
空き家空き地の掃除も地主や家主の責任だといいます。

でないと、そこだけ汚泥が溜まって流れを阻害するからです。

そうは言っても、関係者が近くにお住まいなら協力してくれるでしょう。
しかしそうで無い場合は、対応が難しいですし、
「生活排水を流してもいないのに、なんではるばる掃除のために来なくちゃなんだ?」

なんて声も聞こえてきそうです。

各自の前の側溝掃除を止めて、町内全体で掃除する方法が、より現実的かもですね。

|

« 発見されるも残念な結果に | トップページ | 記念すべき1枚。 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

たとえ在宅でも高齢者世帯では、無理でしょうから。
なにか方策が必要になるでしょうね。

投稿: もうぞう | 2018/06/05 18:17

もうぞうさま
昨日は思いがけない場所でどうもでした。
我が町内も10年以上前は側溝清掃が行われていたことが
在りましたが、L字側溝工事が完了して現在は精々年に2回
雨水桝にボウフラ駆除材を撒く作業だけです。
高齢化と過疎化に拍車がかかる現在、困ったもんですね。
区役所に実状説明するのも良いかもしれません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018/06/05 11:36

玉井人ひろたさま、おはようございます。

人口減でこの先どうなっていくのか?
地域の衰退に拍車がかかるような気がしますね。

投稿: もうぞう | 2018/06/05 07:12

仰る通りですね。わが地域は、それを共同作業でやっていますが、げんそくとして農業水路だけで生活排水の側溝はやっていないのが現状です。

投稿: 玉井人ひろた | 2018/06/04 18:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/66779956

この記事へのトラックバック一覧です: 宅地排水溝の清掃:

« 発見されるも残念な結果に | トップページ | 記念すべき1枚。 »