« シーリングライトの取り付け | トップページ | Simple is Best »

本人限定郵便(特伝型)

本人限定受取郵便物が届いていると、郵便局から封書が届きました。

例のネットバンキングの事(ログイン出来ない)だと理解しました。

そしてそれを受け取るには、電話やFAXで受取可能日時指定する。
または、指定した郵便局に出向くだそうです。

もちろん、本人確認書(運転免許など)が必要です。

今回は、電話してから、数時間後に配達してくれました。

書留ではダメなんでしょうね~
普通の家族なら問題にならないと思うのですが。

しかし、なんだかんだいっても、結局一番信頼出来て安心安全な手段は、郵便物って事でしょうかね~
 

特伝型とは、特定事項伝達型のことだそうです。

|

« シーリングライトの取り付け | トップページ | Simple is Best »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

それは迷惑なことですよね。
銀行もですが、
例えば申込用紙やそれに関する書類など数枚になることがあります。
そんなに多くの書類を何年もとっておくのか?
そうなんですよ。
それが仕事ですからなんてね。

投稿: もうぞう | 2018/03/31 19:20

もうぞうさま
私も郵便局には同様の疑問を持っています。
何の為の書留?
先日も旅行の代金送金に行ったところ、受付窓口に
文句も言っても始まりませんが、運転免許の確認だけでなく
コーピーして担当部署へ送るシステムなようです。
如何と言うことは無いのですが、個人情報の一部ですから
一寸やり過ぎ感覚えます。
窓口も信頼されていないのか、あとでトラブルにならない為とかは
理解できますが、屋上屋を重ねるようなシステムが必要なのか?
待たされてイラつきます。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2018/03/31 07:56

玉井人ひろたさま、こんばんは。

そうかも知れませんね。
担当に尋ねたら、この手の郵便はボチボチあるのだそうです。

投稿: もうぞう | 2018/03/23 19:17

RWさま、こんばんは。

まったくですね。
その年賀もやがて・・・

投稿: もうぞう | 2018/03/23 19:12

そこは‘お役所仕事の長所’と言ったところでしょうか

投稿: 玉井人ひろた | 2018/03/23 16:16

最近は普通の手紙はかかなくなりました。郵便というと年賀状や喪中くらいですね。あと宅急便・・、

投稿: RW | 2018/03/23 07:44

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/66526253

この記事へのトラックバック一覧です: 本人限定郵便(特伝型):

« シーリングライトの取り付け | トップページ | Simple is Best »