« ひとりで泊まる | トップページ | 終了する場合は1を »

護摩堂山の茶屋

小学1年生の孫娘。
オオバコ・クズ・ツユクサ・イヌタデ・エノコログサなど夏草の花を研究するのだそうで、手っ取り早い「土手」にあがってみるが、草を刈ったばかりで、ほとんど花はない。

それでは護摩堂山に行けば、あるのではないか?

登り始めても、目に付かない。

山頂付近で何種か見つけることが出来ました。

Dsc02374

Dsc02378

Dsc02371
こんな花まで。手入れをしておられた方に伺った。
「だれかが持ち込んだ可能性が高いですね」

Dsc02377コクワガタ?も。これは1年生の弟。

下山は茶屋方面を
するとお子たちは、冷たいものを食べないでは、下山しない様子。
超久しぶりに寄ってみました。

Dsc02387
ホラ貝を披露する店主?
これがまた、おしゃべりでおしゃべりで。
悪く言えば自慢話になりますが、なかなか興味深い話題も多く、延々と話が続きます。

|

« ひとりで泊まる | トップページ | 終了する場合は1を »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

私だって記憶にないほどですからね~
でもま~結構面白かったですよ。

投稿: もうぞう | 2017/08/21 17:17

もうぞうさま
クワガタについても詳しいですね。
護摩堂山の茶店は一度も立ち寄ったことが有りません。
脇を通り過ぎるだけです。
故に小屋の主の話を切ったこともありません。
アジサイは見事ですが・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017/08/21 09:12

玉井人ひろたさま、おはようございます。

知っているのは、それくらいなものですから。
それにハッキリとした区別も出来ません。

投稿: もうぞう | 2017/08/17 07:11

ほぼ正解です。

アカガラとはノコギリクワガタのことで、由来は少し赤みがある色からです

ミミズクはミヤマクワガタのことです。これも、耳のような角があるからです

投稿: 玉井人ひろた | 2017/08/16 21:27

マインさま、こんばんは。

ほんと、大金を投入したとか?
五泉市がどうの田上町がどうのとか?
業者が入るようになって、紫陽花が弱ったとか?
粟島がみえるとか?実際によく見えましたが・・・
野鳥がやってくるとか。
話題に事欠きませんね。

投稿: もうぞう | 2017/08/16 19:04

玉井人ひろたさま、こんばんは。

なんか放送禁止用語みたいですね~

それにミミズクやアカガラとは、まさに鳥の名前のようです。
思いつくのは、ノコギリクワガタやオオクワガタ、ミヤマクワガタくらいなものですね。

投稿: もうぞう | 2017/08/16 19:00

茶屋の店主、お喋り好きですね。
話しかけると、止まらなくお喋りされました。
紫陽花の管理の話、自慢??かな。
でも紫陽花にかなり投資してられるようでした。

投稿: マイン | 2017/08/16 15:47

ちょっとクイズ
↓は村の昔の呼び名のクワガタですが、何クワガタでしょう?

1.アカガラ
2.ミミズク

解りますか?

投稿: 玉井人ひろた | 2017/08/16 08:22

村でも最近の子どもは「クワガタ」というのが一般的になりましたが、私の子どものころは「オニムシ」と言っていました。

そのお孫さんが持っているのはメスのオニムシ(クワガタ)だと思いますが、私の子どものころはそれは「チンポコ」という名でした。(coldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2017/08/16 08:13

RWさま、おはようございます。

わずか300m足らずの山ですが、日陰では風が心地よいくらいでした。
やっぱり梅雨入りや梅雨明け宣言は、不要でしょう。

投稿: もうぞう | 2017/08/16 07:10

小学1年生の孫娘さんと夏草の花を研究、微笑ましいですね~!関東は毎日雨、今年の夏は一体どうなっているのでしょうねエ・・。東京では15日間連続で雨を記録との報道、7月は猛暑続きだったのに8月は一挙に秋の長雨が早く来た様な感じです。

投稿: RW | 2017/08/16 06:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/65667867

この記事へのトラックバック一覧です: 護摩堂山の茶屋:

« ひとりで泊まる | トップページ | 終了する場合は1を »