« #イマソラ | トップページ | 黄砂と強風 »

主役と来賓

粟島浦村は、人口360人ほどの新潟県で一番小さな自治体である。
5月4日、成人式が開催されたという。
出席者は3名、該当者が4名だから、まずまずの出席率?

地元紙にも報道され「記念撮影」の前後に撮ったとおぼしき写真も載っていた。
それを見ると、19名が写っている。つまり来賓や関係者が16人。主役は3人ですからね。
この人数で記念写真に収まったとしたら、誰のための記念写真か?って思うのは、私だけ?

で、
私の時はどうだったか?探してみました。
主役であろう成人が70人。来賓などは9名でした。
その来賓など9名の方は、前列中央部にズラッと並んでいます。

表彰式などの記念撮影でも違和感を覚える写真が多く存在します。

 

|

« #イマソラ | トップページ | 黄砂と強風 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

文化勲章の表彰写真は、主賓(該当者)だけ(と思う)。
これは素晴らしいことです。

投稿: もうぞう | 2017/05/10 19:20

もうぞうさま
私もこのような本末転倒の式典のあり方には、
怒りさえ覚えてきます。
(年寄りで出たがり屋の多いのも解りますが(笑))

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017/05/10 13:48

玉井人ひろたさま、おはようございます。

ご存じとは思いますが、県の北部の離島ですからね。
それでも最近は減少傾向が、止まっているようです。

投稿: もうぞう | 2017/05/08 07:14

福島県の「桧枝岐村(人口≒560人)」より少ない村なんですね

投稿: 玉井人ひろた | 2017/05/07 21:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/65239690

この記事へのトラックバック一覧です: 主役と来賓:

« #イマソラ | トップページ | 黄砂と強風 »