« よりそう+ファミリーバリューに変更 | トップページ | 山の近くでも山は遠い »

死亡広告の時刻

一般に人が死亡すると、その時刻を死亡診断書に記載するようですね。
またその場に立ち会っていると、医師から○時○○分お亡くなりになりました。などと言いますね。

さてその時刻なんですが、どれほど重要なのであろうか?

新聞などの「死亡広告」にも何時何分まで記載されている場合も多い。

何月何日かは命日となるなど、重要であると存じますが、何時何分まで広告する必要性とは?

不審な死に方をしなかったとの証明用??

 

|

« よりそう+ファミリーバリューに変更 | トップページ | 山の近くでも山は遠い »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

先例があると真似をする。ことも多いようです。

投稿: もうぞう | 2017/02/12 19:00

もうぞうさま
兎角、意味のないことが大手を振りまかり通る
この世でしょうか(笑)
ある意味、滑稽にさえ感じますね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2017/02/12 09:12

マインさま、おはようございます。

時刻まで記載されている方が多いようにも思います。
ただその広告紙面での必要性に?が残ります。

投稿: もうぞう | 2017/02/11 07:20

なるほど、何時何分記載がありますね。
時刻がわかれば、色々想証明されますね。
なければ、不審な感じがします。
そういう事なんですね!

投稿: マイン | 2017/02/10 21:28

tuba姐さま、こんばんは。

新聞などでは、半数以上に時刻まで記載があるようです。
ほんと直径の家族でも覚えられない時刻など、表記する必要性を感じませんね。

投稿: もうぞう | 2017/02/07 17:51

医師に父の死亡時刻を告げられた時、TVのシーンを見ているようでした。
時刻は覚えていませんが、居合わせた次男と2人で電話連絡をするのが精いっぱいでした。

死亡広告に時間の記載は要らないと思います。

投稿: tuba姐 | 2017/02/07 10:15

RWさま、おはようございます。

もっとかかりつけ医が多くなって、自宅で亡くなっても簡単に死亡証明が出せるようになって欲しいですね。

実は私、歴史物はイマイチ苦手なものですから・・・
またの機会にお伺いします。

投稿: もうぞう | 2017/02/07 07:24

病院以外で亡くなる場合は警察が検死などで詳しく調べられる様ですね。親父が亡くなった時はお袋と介護施設の方が一緒だったので手続きは簡単だったようですがお袋一人の場合だったら時間はかかったよいうです。
前回記事にお見えになられず寂しかったですね~!またのお越しを楽しみにしております。

投稿: RW | 2017/02/06 22:02

玉井人ひろたさま、こんばんは。

自宅で死亡すると、このような問題がおこりがちですね。
我が父は、心肺停止状態でしたが、救急搬送されましたので、警察の出番はありませんでした。
そして処置室で、最期はやはり10時○○分ご臨終です。とか言われましたが、まるで覚えておりません。

投稿: もうぞう | 2017/02/06 18:10

「不審な死に方をしなかったとの証明用」
その通りだと思います。

妻方の叔父は数年前に自宅で亡くなった(病死)のですが、家族の悲しみに関係なく警察がやってきて取り調べでした。

面倒な世の中ですが、致し方ないのでしょう

投稿: 玉井人ひろた | 2017/02/06 17:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/64859247

この記事へのトラックバック一覧です: 死亡広告の時刻:

« よりそう+ファミリーバリューに変更 | トップページ | 山の近くでも山は遠い »