« 横断者いた場合、車は止まらなければならない。 | トップページ | 古民家レストラン »

覚えのあるお名前

「佐藤0子さん、新聞に載ってましたよね」
「え、そうですか?あの佐藤さん?ですか?どこら辺ですか?」

「投書欄ですよ」

「なるほど、間違いないですね。あの佐藤さんですね」
「でしょう」

「思ったより若いんですね」
「ほんと、もう3~4歳くらい上かと思っていましたよ」

「神々しいエベレスト(タイトル)、ですもんね」
「我々にとっては、夢のまた夢ですけどね」

2人ともお顔は存じ上げていません。

 

|

« 横断者いた場合、車は止まらなければならない。 | トップページ | 古民家レストラン »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

佐藤氏の著書に、輝さまが登場しているのは、知っていました。
時々読み返すこともありますし。
しかし予想以上に、外国に・・・
すごいですね~


投稿: もうぞう | 2016/12/13 19:15

もうぞうさま
こんにちは
彼女はここ数年一緒に行動していませんが
昔からの友人です。彼女の著書にも10座近く一緒に
登った山が記載されているので、初版本に為書して送ってくれました。
(後日お祝いしましたけど)
冬季の八ヶ岳辺りも誘ってことがありました。
その後、彼女は外国の山に目が向き、マッタ―ホルンや
アイガー北壁(南壁?)なども走破、以降 ロシアの山など
1年に一度位はヨーロッパ遠征しているようですよ。
優しそうな顔つきにも拘わらず、山に対しては肝が据わった怪女です。(笑)

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016/12/13 13:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/64616101

この記事へのトラックバック一覧です: 覚えのあるお名前:

« 横断者いた場合、車は止まらなければならない。 | トップページ | 古民家レストラン »