« 支持政党なし | トップページ | ちょうど雨が止む »

Nissan Pulsar

パルサー・ヨーロッパなどと称され人気を得たが、ティーダに取って代わられそのティーダも消滅してしまった。

ところがそのパルサー、スペイン工場で復活生産しているのだそうな。

位置づけは、ノートの上級車種であるとされる。

ありふれたデザインなので、ウケるかどうかは?
でも欧州車は一般におとなしいデザインが多いように思います。
もっと言えば、最近の日本車の多くは、奇をてらったような感じがしますね。

ちなみに、
ホンダ・シビックは、海外生産が続いており、北米仕様・欧州仕様ともそこそこ人気があるという。

今のところ、どちらも日本では発売していないのが、残念である。

 

|

« 支持政党なし | トップページ | ちょうど雨が止む »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

暇人もうぞ、テレビや新聞・雑誌など目を通しております。
でも偏った情報、つまり自分が好きな分野だけですけどね。

おっと大事なことを、
有力な情報源に、お客さまがいらっしゃいます。
ありがたいことです。

投稿: もうぞう | 2016/07/07 07:13

もうぞうさま
博識のもうぞうさんのニュースソースは何処なんでしょう。
小生 知らない事ばかりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016/07/06 20:37

玉井人ひろたさま、こんばんは。

古くからの車名で残っているのは、トヨタ・クラウンくらいなものでしょうか?
ランクル?スカイラインも?

投稿: もうぞう | 2016/07/05 18:38

FFの名車、日産チェリーも復活するのでしょうかねcoldsweats01

投稿: 玉井人ひろた | 2016/07/05 18:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/63868821

この記事へのトラックバック一覧です: Nissan Pulsar:

« 支持政党なし | トップページ | ちょうど雨が止む »