« 年配者の常識 | トップページ | やっぱり稲島コース »

イマイチ人気がないのか?多宝山。

私からして滅多に行かないのが、多宝山です。
久しぶりに登ってみました。

登り初めは、12時半。駐車しているクルマはありません。

Dsc00641
石瀬神社登山口

Dsc00635
山頂誰もいない。

Dsc00637
対峙する弥彦山のアンテナ群。

Dsc00638
最新鋭のドップラーレーダーに更新されてる。

Dsc00640
おなじみの三角点。弥彦山のはどこにあるのか?

Screenshot_201506011618441
今回登りは、75分。下りは53分でした。

さてお願いです。

以下の植物が結構目に付きました。
と言うことは、それなりに名の売れた植物なのでしょうね。
でも私が調べてもわかりませんでした。もっと真剣に調べろよって言われそうですが・・・

Dsc00630

Dsc00631

色がまったく違うんですが、同じ種類でしょうか?
聞くは一時の恥聞かぬは一生の恥と言うことで、よろしくお願いします。
                         
結局あった登山者は1人だけ。石瀬峠付近でした。                                        

|

« 年配者の常識 | トップページ | やっぱり稲島コース »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

登りやすくいい山なんですが、登山口が分かりにくいですね。

投稿: もうぞう | 2015/06/06 19:12

もうぞうさま
確かに弥彦や角田と比べると比較にならないほど
少ないかもしれません。特に今の時期は・・
先回、行った時、二組のご夫婦が其々シートの上で
気持ち良さそうに昼寝をしておられました。
山頂が狭いせいもあるかもしれません。
現 新潟市の最高峰飯良い山と思います。

オウレンの花後、花火の様で私は結構好きですよ。
角田の宮前コースでもふんだんに見られますよ。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015/06/06 08:55

tuba姐さま、おはようございます。

昔、浅草岳をムジナ沢から登った時も1人しか会いませんでした。

投稿: もうぞう | 2015/06/04 07:21

静かに歩ける多宝山、好きです。
両隣の山は人気があり過ぎて“こんにちはー♪”の挨拶、登りでは疲れてしまいます (゚ー゚;
セリバオウレンの開花後、可愛い花から想像できない形になりますねcoldsweats02

投稿: tuba姐 | 2015/06/03 23:47

玉井人ひろたさま、こんばんは。

さっそくありがとうございます。
セリバオウレンですね。
覚えておきましょう。

投稿: もうぞう | 2015/06/01 19:00

「セリバオウレン」ですね。わたしのマイフォトに有ります。同じものですよ。

http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/photos/kazenoiro/img_3276.html

http://iwasironokuni.cocolog-nifty.com/photos/kaze2/img_2322.html

↑は開花と開花後のフォトです

投稿: 玉井人ひろた | 2015/06/01 18:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/61679479

この記事へのトラックバック一覧です: イマイチ人気がないのか?多宝山。:

« 年配者の常識 | トップページ | やっぱり稲島コース »