« 三兄弟3年連続で・・・ | トップページ | LED3900lm »

値段が分かる記号・番号

一般に他人様に贈り物をする場合は、値段が分からないようにすることが多いですよね。それがマナーだという人も。

もっとも高価な品の場合などは、値札を付けたままプレゼントしたいと思うこともありますが・・・

そんな中で割合多く見受けられるのが、食品などのギフト用品などで、わざわざ価格が分かるように表示してることって結構ありますよね。

Imgp8359
たとえばコーヒーギフトの外箱に、この番号。必要なのだろうか?
                                         

                                      

|

« 三兄弟3年連続で・・・ | トップページ | LED3900lm »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

まさにその通りでしょうね。
管理なら他にも方法がありそうですが・・・

投稿: もうぞう | 2015/01/23 17:43

もうぞうさま
取り扱う側から見れば、製品管理がしやすいので必要でしょうが
受けとっる側の気持ちも斟酌する必要が有るかと思います。
最低限 印刷場所と表示の大きさは考慮するべきでしょうね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015/01/22 09:54

tuba姐さま、おはようございます。

そうですよね。
もう少し上品に記載して欲しいと思います。

投稿: もうぞう | 2015/01/22 07:17

いただきっぱなしでイイ品なら、さほど気にならないかもしれませんpresent
お返しを考えると、あったほうがイイですね。

このギフトはちょっとデカ過ぎ!目立ち過ぎ!

投稿: tuba姐 | 2015/01/21 20:33

玉井人ひろたさま、おはようございます。

なるほど、それでも大きく入っていますよね。
もらった方でも、値段が分かって良い時もありますけど。

投稿: もうぞう | 2015/01/21 07:22

これは経験上、ギフト用品と言う特殊なものだからです。ギフトは特別に手作業で組み合わせるので、単価記号が入っていないとメーカーは作り難いし、さらに問屋も扱いにくいんです。

単に、流通側の都合なんです。

投稿: 玉井人ひろた | 2015/01/20 20:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/60998774

この記事へのトラックバック一覧です: 値段が分かる記号・番号:

« 三兄弟3年連続で・・・ | トップページ | LED3900lm »