« 給食と牛乳 | トップページ | 2015 初はやっぱり角田山 »

ドロワットパーカ

Imgp8354

どちらも ドロワットパーカです。

左の方のタグには、Imgp8355
94 11  26Kと記してあります。
これは、1994年11月に26千円で購入したと。

当時は主にスキー用途が多かったんですが、だんだん普段着になっていきました。
数年前にはコンロの火で、焦げや穴もあけてしまいました。

そしてとうとう右のやつ。購入しました。
サイズは同じですが、やや小ぶりです。そして軽量です。

一番気になったのは、襟がしっくりしないことです。
襟を立てて使う場合は良いのですが、ジッパーをやや下げての着用では、襟が大きすぎるように思います。

それにちょっと短時間時の着用に便利なのが、ベルクロなんですが、右の製品にはついていません(賛否あるでしょうが)

                                                                      

|

« 給食と牛乳 | トップページ | 2015 初はやっぱり角田山 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

これは商品名ですので。
一般にはハードシェル(パーカ)とか言われているようです。
薄い中綿が入っています。
旧型が約800gですが、新は約600gです。
極寒地に行くことはありませんので、十分かと。

投稿: もうぞう | 2015/01/15 19:50

もうぞうさま
こんばんは
ドロワットパーカ と言ううんですか?
全くもの知らずのジィ~ジです。
私にとってはゴアばかり現在4着目の雨具又は登山用
ジジャケットと勝手に言っていました。
スキーは出来ないので当然?山用ですが、お金が無いので
3シーズン用で今までもマイナス20度近い山へ
防寒具として使っていました。
買い替えしたいのですが、もう使う価値がないかも。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2015/01/15 19:37

山口ももりさま、こんばんは。

日本のメーカーでもドイツのメーカーでも、作っているのは東アジア方面。
止水ファスナーが開発されてから、軽量化は図られたんですが、デザイン性がね~

投稿: もうぞう | 2015/01/12 16:12

あけましておめでとうございます。ながらくご無沙汰いたしました。登山用のヤッケ・・・私もどうも気に入りません。今のはジッパーがダメ・・・中国製だからやっぱりダメなの???スイスのメーカーの製品だと思って買ったら中国製ですって。そんなのないよお。

投稿: 山口ももり | 2015/01/12 09:26

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/60958446

この記事へのトラックバック一覧です: ドロワットパーカ:

« 給食と牛乳 | トップページ | 2015 初はやっぱり角田山 »