« 県人会報誌と年賀状 | トップページ | 35mm換算 »

カタログギフトの〆切り

引き出物などで、カタログギフトをいただく場合があります。
その貰ったカタログで、商品などを注文をしない人が、いるらしいとの話を聞いたことがありましたが・・・

今回私が利用したカタログギフト14件の内、もうすぐ締め切りなのに2件の申し込みがないと連絡が来ました。

すべての人が利用しても儲かるハズなのに、1割強が権利を放棄したとするならば、こりゃいい商売だな~

あれ、でも誰が得をするのだろうか?

                                                                       


|

« 県人会報誌と年賀状 | トップページ | 35mm換算 »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

割高にはなっているのだと思われますが、選択肢が広がるので喜ばれるのでしょうね。

投稿: もうぞう | 2014/12/10 07:14

もうぞうさま
こんばんは
ギフト会社から一応連絡有るんですね。(当然のサービス?)
近年、結婚式。香典の忌明けなどで良く利用され、
頂く側にとっては選択肢が広がりますが、各社あまりにも
立派なカタログなので、(メーカーから当然援助を受けています)
商品価格が幾ら?と思ったりもします。
カタログも古紙回収日に始末。何か勿体無いような気も・・・
しかしこれも今の時代では“有り”なんでしょうね。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014/12/09 19:35

tuba姐さま、こんばんは。

それは親切でした。
私もこの2件のうち、1件は誰だか分かったんですが、知らせてやるべきかどうか?
近いうちに機会があるはずなので、その時にでも。

投稿: もうぞう | 2014/12/08 18:12

とりあえず欲しいものが無かったので、本の間に挟んでおいてしまい忘れたこと何回かあります。
遅れてしまったけど、希望商品を書いて出したら、カタログの期限が切れていらしく、新しいギフトカタログが送られてきました。
早速、記入して出したら商品が届きました。

カタログ購入者には、お知らせが来るんですね!
アタシは損しなかったぁーmoneybag

投稿: tuba姐 | 2014/12/08 14:06

玉井人ひろたさま、おはようございます。

このお知らせは、カタログの販売店からカタログの購入者に来るのですが、もう何ヶ月も前のことで配布先一覧がないと、だれが申し込みをしていないか、分からなくなります。
それに今までに申し込んでないということは、今更教えてあげても申込書などを紛失している可能性も高いです。

投稿: もうぞう | 2014/12/07 07:13

儲かるのは、カタログを作ったところでしょうね。

投稿: 玉井人ひろた | 2014/12/06 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/60769791

この記事へのトラックバック一覧です: カタログギフトの〆切り:

« 県人会報誌と年賀状 | トップページ | 35mm換算 »