« 県人会とポッポ焼き | トップページ | カタログギフトの〆切り »

県人会報誌と年賀状

県人会会報誌の表紙をめくると、「年賀にみる越後平野」というシリーズが連載されている。
この12月号で20回目。
作者は関根喜八郎氏。

この方、南区在住で、郷土の歳時記を題材とした年賀状を昭和52年から続いているのだそうです。

Imgp8188
その賀状を今年本にまとめて出版。

しかしどれを見ても、賀詞が入っていません。
私なんか、毎年「賀詞」をどうするか?悩むんですよ。

こんな賀状もありなんですね。

 

|

« 県人会とポッポ焼き | トップページ | カタログギフトの〆切り »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

輝さまは相当な枚数でしょうからね。
今回私は、欠礼はがきでしたので、すっかり終わりました。

投稿: もうぞう | 2014/12/09 19:25

もうぞうさま
私はまだほとんど手を付けていません。
年々賀状今年が最後と言う方が増えてきています。
年を取ると結構大変な作業ですからねぇ~
しかしメールで年賀もイマイチ味気が無いような気も・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2014/12/09 07:58

山口ももりさま、こんばんは。

野生動物などが増えて困りますね。
自然豊かと言うわけではないのでしょうね。

投稿: もうぞう | 2014/12/08 18:09

さ・あ・あ・・・・年賀状…そろそろ考えなくっちゃ。でも…羊・・・好きやないなあ。というのも丹波のお山で隣のおっさんが山羊を放し飼い・・・私たちが植えた木の葉をごっそり食べてしまって・・・赤目がしわなんか下がスカスカ…山茶花や、マユミ、椿・・いろいろみんななくなってしまいました。それから山羊も羊も…いやなんです。

投稿: 山口ももり | 2014/12/08 07:42

tuba姐さま、こんばんは。

絵手紙なんでしょうね。
額に入れて飾っておいても良いでしょうね。

投稿: もうぞう | 2014/12/06 19:05

絵手紙かと思いました。
*年 元旦 と書かれてますね。
こんな素敵な年賀状をいただけたらイイなぁ~♡

年賀状には賀詞を書くものだとばかり思っていました。賀詞の無い年賀状をいただいたこともありません。

投稿: tuba姐 | 2014/12/06 09:49

玉井人ひろたさま、おはようございます。

賀詞無しは、それなりの人でないと、無理かな~

投稿: もうぞう | 2014/12/06 07:11

私が頂く人の中にも、賀詞が無いのがたった一人いらっしゃいました。
一昨年、他界されてしまった恩師ですが、僧侶でもあり、賀詞の代わりの素晴らしい言葉が書かれてありました。

もうもらえなくなってさびしい限りです

投稿: 玉井人ひろた | 2014/12/05 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/60764748

この記事へのトラックバック一覧です: 県人会報誌と年賀状:

« 県人会とポッポ焼き | トップページ | カタログギフトの〆切り »