« 種なし渋柿 | トップページ | 下田名物「ひこざぇん」 »

直す気が無い、一票の格差と議員定数。

「解散総選挙が近いようですね」
「そうですね。でも先回の選挙から一票の格差は、是正されましたか?」

「いいえ、変わってないでしょう」
「となれば、選挙後選挙無効の判決が出るのは必定でしょう」

疑問
1)選挙の無効は、全選挙区なのか?それとも該当選挙区だけなのか?

2)全選挙区で無効となった場合、選挙区割を直す人(議員)がいないので、やり直し選挙は実質不可能となる。

3)格差の大きな選挙区だけが無効なら、直すことは可能だが・・・例によって時間がかかる。その間議員のいない選挙区はどうする?」

などなど、無効やり直し選挙は実質不可能であると思われる。
だからなかなか手を付けないのだろうか。

※今回の選挙から0増5減が適用されていました。よって一部の記載にミスがあります。
お詫びして訂正させていただきます。

 

|

« 種なし渋柿 | トップページ | 下田名物「ひこざぇん」 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

ここまで来ると解散の風は止まらない。止められない。
ってメディアが囃し立てました。
まるでメディアが解散を煽ったようにも聞こえますね。
もちろん十年ほど経てば、定数も是正されるでしょうけど。

投稿: もうぞう | 2014/11/18 19:01

もうぞうさま
あちら立てればこちら立たず。
利権利害が絡む世界ですから・・・
三権分立司法の見解もあるのでいつかは何らかの手は
加えられるでしょう。

何はともあれ 国民を煽りたて無為な3年間を作り上げた
マスメディアは再び過ちを繰り返す恐れが大です。

朝日新聞の件、然り無責任極まりなし。如何程の国益が
あの報道で失われたか!
国民はもっとしっかり勉強するべきです。
新聞は4紙読み比べ判断した方がいいでしょう。


投稿: 輝ジィ~ジ | 2014/11/18 09:59

tuba姐さま、おはようございます。

そうです、無駄にしないようにしましょうね。
でも思うような良い人がいないんですよね。

投稿: もうぞう | 2014/11/18 07:14

選挙のたびに問題になる“一票の格差”
いつまで経ってもこれでこれじゃー

700億の税金の一部納税者のアタシの意見は一票を投じて訴えますよぅー


投稿: tuba姐 | 2014/11/17 18:59

玉井人ひろたさま、おはようございます。

今回の解散に何の意義があるのでしょう?
600億とも700億とも言われる税金が投入されます。

投稿: もうぞう | 2014/11/16 07:14

やり直しは無いでしょうね。法改正も無いでしょう・・きっと

投稿: 玉井人ひろた | 2014/11/15 20:06

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 直す気が無い、一票の格差と議員定数。:

« 種なし渋柿 | トップページ | 下田名物「ひこざぇん」 »