« あなた任せの斑尾山 | トップページ | 早乙女に見る蒲原の光景 »

初夏のはざ木

稲架木(はざき)は、刈り取った稲を乾燥させるのために、田んぼに沿って植えられている木の事ですが、今や非常に少なくなったので、新潟県の観光資源です。

まず有名なのが、西蒲区夏井地区。
ここは多くの並木が保存されています。

Hasa3

Hasa2
バックは弥彦山

Hasa
バックは角田山

Hasa1

下の2点は、桜林地区。
こちらはこれ一列だけだが、数が多く比較的そろっているのが、良いですね~

また満願寺も見事です。http://jp.air-nifty.com/photos/photo/hazagi_edited1.html


|

« あなた任せの斑尾山 | トップページ | 早乙女に見る蒲原の光景 »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

天野氏は、私のように現場に行って即シャッターではなく、最高の気象条件を待っての撮影ですからね~
それになんと言っても、カメラと腕が良いですから。

投稿: もうぞう | 2013/06/23 05:04

もうぞうさま
今日、長岡の県立美術館で天野さんの写真展を見てきましたが
夏井の稲架木の写真も有りましたよ。
絵になりますねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2013/06/22 21:49

玉井人ひろたさま、おはようございます。

いぐね、知りませんでした。
名称こそ違いますが、各地に点在しているようですね。
建物が良くなって、必要性がなくなってきているからでしょうか?

投稿: もうぞう | 2013/06/20 07:01

我が村の「いぐね」の並木も、激減していますが観光にはなっていません。
これからなるかどうかは、限りなく低いです。

投稿: 玉井人ひろた | 2013/06/19 20:34

tuba姐さま、こんばんは。

そうなんですよね。
西蒲区のはざ木は、弥彦・角田山によって一層見栄えがします。

投稿: もうぞう | 2013/06/19 19:23

エンドウマメさま、こんばんは。

はざ木だけでも、なかなかお目にかかれません。
稲が干してあるところとなると、満願寺でしょうかね~

投稿: もうぞう | 2013/06/19 19:21

はざ木、一列に並んで元気に葉を茂らせていますねclub
実りの秋を待っているみたいに(゚▽゚*)

弥彦山も角田山もはざ木の引き立て役みたい!

投稿: tuba姐 | 2013/06/19 19:06

はさ木がある風景は、癒されますね。 いつも夏場しか
見ないので、稲をかけて乾してる姿を見てみたいなぁ。
3枚目・・・いいなぁ。 これぞ、新潟の景色ですよ。

投稿: エンドウマメ | 2013/06/19 18:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/57610874

この記事へのトラックバック一覧です: 初夏のはざ木:

« あなた任せの斑尾山 | トップページ | 早乙女に見る蒲原の光景 »