« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

もの悲しいホーン音

フォワ~~~ン(プワァ~~~ン)と哀愁を帯びてもの悲しく鳴る音、と言えば、ご存じ霊柩車のホーン(クラクション)ですね。

明らかに一般のクルマのホーンとは、音色が違うようです。

これも音色研究の成果なのでしょうけど、細かいところまで気を配ってますね。

でもこの音、すべての人がもの悲しく聞こえるのでしょうかね~

人間の感性とは、違うようでも大筋では似ているのかな~

Reikyu
「クラウン」ベースの霊柩車

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

回と度

はほぼ同義語であるため、昨日の記事では、を何気なく使いましたが・・・

は何度でも繰り返しても良いもの。
は繰り返しを嫌うものに使うのが良いのだと、なにかの記事で見たことがあります。

または次が巡ってくる、次が予想できる場合に使用。
は次が予想できない。予想しにくい場合に使用する。との報告もあります。

なるほどね~

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

1月、もうすぐ終わりですが・・・

2013年1月は、交際費がすごい。

叔父さんの葬式を始めとして、お通夜が5回、告別式3回、供花2度、香典のみ2度。
それに病気見舞い2度。

年賀・お年玉等数回。
ほか葬儀のための交通費など・・・

補正予算では対応できないぞ!

ま~我が家の出来事ではないのが、救いですけどね。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

何度もストップしたエアコン。

Samu1

Samu2

寒くて寒くて、真冬日かと思いましたが、最高気温はプラスの0.5度(新潟市中央)

エアコンは霜取りのため何度もストップしました。
それでもなんとか設定温度は、維持していましたが・・・

                       

| | コメント (8) | トラックバック (0)

1年前に廃業したのに申告用紙

確定申告の書類一式が送られてきました。毎年のことですが・・・
ところが宛名が違っていました。
1年前に廃業届けを出した父の名前だったのです。

とりあえず問い合わせを・・・

「6月までに変更しないと今までの名前で送られます」
「だから廃業届けを提出したのは、もう1年も前ですよ。去年の1月16日。同時に私の名前で開業届けを出しています。」
(廃業は2011年12月31日付、開業は2012年1月4日付)

「そうですか?しばらくお待ちください」

「それではですね。名前を変更して、そのまま記入して提出してください。大変申し訳ありませんでした」

と返答があったが、不信感が募るな~

関連する記事

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

国民年金の話

私が加入しているのは、国民年金であり、40年間掛け金を掛けなければならない。
その掛け金の総合計は約420万円ほどになるそうな(私の場合)

通常は65歳から年金の支給を受けるが、年間で786,000円あまりだ。
掛けた分(420万円)をもらうだけでも5年以上かかる。
つまり70歳ちょっとまで生きないと最低限の元が取れない。

では、平均寿命まで生きたらいくらになるのか?
男性の場合80歳と計算します。

総額で11,797千円となりますが、掛けた金額の2.8倍でしかありません。
90歳まで生きれば、4.7倍ほどになりますけどね。

ただこれからの年金は、減額される可能性が大ですからね~

厚生年金や共済年金の方も同じような割合なのだろうか?もっといいような気がしますけどね~

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

どうせ見ることが出来ないBSをスキップしたら

BS放送は、約30チャンネルありますが、有料が2/3近くにのぼります。
我が家では当然視聴できません。

そのくせテレビの番組表では、表示しますので邪魔くさいですね。

番組表から見ることの出来ない放送局をスキップする方法はないのでしょうか?
いろいろリモコンをいじってみるが、わかりません。

取説を見てみました。
すると・・・
放送自体をスキップすれば、番組表からも消えるらしい事が判明。

Bangumi
BSフジの隣は、WOWOW・スターチャンネルなどが消えて、BS11になった。
これなら見やすいな~
                                                            

| | コメント (4) | トラックバック (1)

ごはんは飽きませんけど

今年は餅の分量を間違えて多く注文したそうな。
そろそろ無くなるはずの餅がまだふっとつ残っている。
嫌いではないのですが、あまり続くとさすがにうんざりしてきます。

お餅やパン・麺類などは、続くとイヤになってきます。
でも、ごはんは毎日でも飽きませんよね!?

ごはんはもともと淡白であるため、いろんな副菜をとることが出来る。よってバラエティに富んだ食事が出来るため。
と言うのが、代表的な理由であるようです。

それでは、日本在住の外国の方などは、ごはんを毎日食べても平気なのでしょうか?
それともやはり飽きてくるのでしょうかね~

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

今さらですが、成人式。

成人の日、今年は14日でしたが、新潟市は13日に成人式を挙行しました。
今までは成人の日に行っていたのにどうしたのでしょう?

それはさておき、北区・秋葉区・南区はこの他、日を変えて区独自の成人式があります。
つまり両方出席することも出来ます。
なんか変ですよね。

さらに私が気になるのは、出席率です。
出席率ってどのくらいなものなんでしょう?

テレビ報道などでは、華美な服装とアホ面した野郎ばかりが目立ってますしね~
かえってその華やかさ故に出席を躊躇う人がいるかと想像出来ます。

一生に一度だからとか、子ども(孫)の数が少ないとの理由からか、お金を惜しまないようです。
そのくせ、消費税率や物価の上げ下げには、ことのほか神経質になっている。

もっともその華美な成人式のお陰で、儲けている人もいるのですけどね。
                                         
                

| | コメント (4) | トラックバック (0)

続くことってあるんですね。

4日の朝、東京のおじさんが倒れた。と電話が来た。
そしてお昼前、亡くなった。との連絡が来ました。

葬儀までの間焼香の回数 に関連記事があります。

葬儀から5日後、今度は比較的近くにお住まいの親戚が亡くなったと。

そしてその近所の葬儀が終わった次の日の夕方。
今度は近くに住む叔父さんが倒れて救急搬送されたと。

一瞬唖然としましたね。
また(葬儀)か? 失礼いたしました。

でもま~軽く済んだようです。

結局続かなかったわけで、一安心ですが、ビックリしましたね。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

続続続・・・

「お預かりしている腕時計ですが、急いで修理をしておりますが、今月一杯はかかりそうだとのことです。なお料金は19K円でやらせていただきます。修理が完了しましたら、またご連絡を差し上げます。ご迷惑をお掛けして申し訳ありませんでした。」
と、今日電話が来た。

このブログでは、過去3回批判めいた記事をアップしましたし、直接クレーム電話もしました。

そのためかどうか?途中経過を知らせてきてくれたのでした。


記事にするまでもない内容ですが、公平を期すために取り上げた次第です。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

価格下げで一番損をするのは?

価格.comで、価格推移をみると新製品の発売直後から上下動はあるものの、一般的には価格が下がります。

例えば、昨年9月新発売時点、11万円台でスタートしたPENTAX K-5Ⅱsは、現在8万円台にまで下がっている。

これって、販売店の利幅が下がっているだけなのでしょうか?
それとも仕入れ値段もそれなりに下がっているのでしょうか?
もっと言えば、工場出荷額も?

そろそろ値頃感が出てきたのですが、なかなかね~

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

続 続:3年で修理不能とは

11月26日に預けた腕時計。
すったもんだの末、12月25日に正式に修理を依頼したのでした。

経緯などは、
3年で修理不能とは 続:3年で修理不能とは に詳しいです。

年末年始があったとは言え、修理の状況はどうなったのか知りたくて、ネットを覗いて見ました。
すると・・・

Syuri拡大します。

「修理キャンセル」との表示が・・・

これにはさすがにビックリです。

電話で問い合わせると、「調査してから担当者に電話させます」との返答。

しばらくして、電話が来ました。
要約すると、初めはメーカー直属のサービスでは無いところに修理に出した。それをキャンセルして、今はメーカーのサービスに出している。

そのキャンセルが表示されているのだという。

それにしてもこの大手量販店、メーカーサービスも含めてだが、お粗末すぎるぞ(○`ε´○)
                                                         




| | コメント (6) | トラックバック (1)

セキュリティの警告

知人のF氏が言うには、「家のPCで「フォトログ☆もうぞ」を見ると、なにやら警告のようなものが出るよ」
と言うので、私もF氏のPCを見てみました。

Sekyu拡大します。ケータイ電話カメラ撮影のため画像が悪いのはご容赦願います。

なるほど確かに出ますね。一度消してしまえば、出ませんけどね(起動するたびに出るそうです)

このPCのセキュリティ設定が強力なためでしょうか?
それとも何か他に原因が?

もちろん私のPCは出ませんが、みなさまのPCはいかがでしょうか?


追伸:セキュリティの警告の表示をなくすには、で調べてみると、方法が載っていました。
さっそくF氏にやり方を伝授しました。
結果はいかに?

 

| | コメント (11) | トラックバック (0)

焼香の回数

この度、東京で葬儀に参列してきました。

当地との大きな違いは、一般参列者には席の用意がないことです。
順に焼香が済むとお帰りになります。

そしてその焼香が私の目の前でありましたので、どうしても目がいきます。
その焼香のやり方、主に回数ですが、3回が多いですね。
他に2回、また3回でもつまむのは1回で3度に分けてふりかける?人もいました。

私は通常2回なんですが、宗派によっても違うのでしょうか?

だとしたら、自分の宗派のやり方で良いのでしょうか?それともその葬儀の宗派に合わせるべきなのでしょうか?
合わせると言っても説明でも受けない限り無理ですよね。
                               

Syoko

 

| | コメント (14) | トラックバック (0)

糖質オフダイエット

糖質を制限するダイエット法が、巷では人気のようです。

つまり、日本人の主食である、ごはんやパン・麺類の大幅削減です。
1日に食べる糖質は60g以下だとか?ごはんにすれば、軽く一膳分。
これじゃ腹が減って保ちません。
それを補うのが主にタンパク質だとか。

でもこの方法では、食費が高くつきそうですよ。

それに今でも余っている米がさらに余ることになりますよね。

ちなみにごはん大好き、もうぞうでも現体重は57Kg~58Kgなんですよ。

 

| | コメント (8) | トラックバック (0)

葬儀までの間

この辺りでは、例えば4日に亡くなったとすれば、6日お通夜、7日告別式が、一般的です。
友引が入った場合は、前後することがありますけどね。

しかし、やはり4日に亡くなった東京のSさんの場合は、11日お通夜、12日告別式だそうです。

その間、
ご遺体はどこに?
また喪主やご家族は、どのように過ごしておいでなのか?
気になりますね~

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

Gozzo Latte

毎年この時期に出かけている日帰り温泉。

Sitada3
テレビを見ながら、リクライニングシートでまったり・じょんのび。音声はヘッドレストから聞こえます。人気のためなかなか着席できません。


レストランでは、おなじみのお冷。
しかし外側がすぐに結露してしまって、「♪海を見ていた午後」にあるような、「ソーダ水の中を貨物船が・・・」現象をなかなか見ることが出来ません。

Sitada1
しかしなぜかほとんど曇りません。

Sitada2
もう1つ、拡大版です。

Sitada
帰りには、青空も覗いたので、白鳥の撮影もcamera
                                                               

| | コメント (4) | トラックバック (0)

積雪は0センチ。

新潟市はこのところあまり雪は降らないが、気温は低めに推移している。

今日の最高気温は、2.3度。
平年は6度を超えるのだから、かなり寒い印象です。
新潟市中央区の積雪深は夕方になって、0センチとなった。

なお県内各地の積雪情報はこちらからどうぞ!

Mono

Mono1

今朝は柔らかそうな雪が積もった。
これくらいで降り止めば、きれいなものですね。

 

| | コメント (10) | トラックバック (0)

年賀状が5日に届く理由

5日に年賀状が届きました。差出人は新潟市西区から。
この人からのはもう何年もいや十数年も5~6日頃に届きます。

私が投函した年賀は、元日に届いているハズなので、受け取ってから年賀状を出していると考えていました。

すなわち積極的には出したくないのであろうと。
それで今回はあえて出さないでみました。
当然年賀状は来ないだろうと・・・

しかし先に記した通り来たんですね~

ま~希に正月元日に年賀をしたためる人もいるやに聞いてはいますけどね。
それにしては、PC作成のありきたりの書面であるところがなんともユニークです。

私が考えるにどうせ受け取るなら、元日の方が嬉しいとおもうのですよね。

ちなみに年賀はがきは通常消印が押されていないが、1月8日からは消印が押されるという。

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

健康保険証が・・・

此度の帰省中にママが熱を出した。
すわ、インフルエンザではないかと、心配になった。

「休日診療センターがやっているから、とりあえず行ってみれば、ところで保険証はあるの?」
「子どものはあるけど、私のは持ってきてないわ」

さ~て困った。

市販の薬で我慢するか?

保険証無しで受診するか?
でも一時出費がかさむし、後での精算だってすごく面倒ですしね~

さらにもう一つ方法がある。
裏技というより違法だが・・・
同じような年格好の保険証を借用するのである。
もちろんもちろん持ち主の了解をえてからだが。

しかし万一ばれた場合の罰条は?詐欺罪だろうか?

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

今日から平常です。

正月三が日が終わりました。
来客との久しぶりの四方山話は楽しいんですが、どうしても疲れますよね。

Sannin
今からもうかしましい?それに+Pomeもですからね~

私の感想がこれですから、奥方は数倍お疲れになったことと想像出来ます。お疲れさまでした。

今日から仕事で、わずか3日の休みも終わり、日常に戻りました。
                                                 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

新年はめでたい?

「あけましておめでとうございます」
「新年おめでとうございます」
などと、喪中の方など一部を除けば、新年のあいさつとして普通に使われています。

しかし天体の営みからすれば、連続した普通の1日でしかないのに、
「新年」「正月」と言うだけで、なぜめでたいのでしょうか?もともと(日本は)元年・正月・元日・正午などのように変わり目を特別視してきたからでしょうか?


また、おめでたいのは一般に、慶事など良いことがあった時です。
新年もこれに該当するのでしょうか?

昔は、年齢の数え方を正月を基準とする数え年であったため、新年をもって一斉に歳をとったその名残。
つまり誕生日だからおめでたいのでしょうか?

その他歳神さま説とか、無事に年を越せたこと自体とか、ネットでは情報がいろいろ出ています。

つまり私のように、こんなあほらしいことに疑問を持つ人も多くいるのですね。

Moti
正月の代表的なお飾り:鏡餅

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

元旦登山

このところ恒例になっている元旦角田山登山に今年も行ってきました。

朝から雪模様だったので、稲島の駐車場手前の登りが気になりましたが、なんとか登り切りました。

そして、見慣れた青いクルマも止まっていました。

11
観音堂前の広場。下界はまったく見えません。

111
山頂付近

1111
小屋にはH.T.Cのメンバー?が・・・

さて下山して、クルマに乗って出ようとしたら、すぐそこにスリップして登れないクルマを発見!
後続車など5人ほどで押してなんとか脱出。
いざという時、シャベルは必携ですね。

今回の登りは、50分。下りは40分でした。

 

| | コメント (17) | トラックバック (0)

おめでとうございます。

Nenga1013_edited2
普段と何も変わらない連続なのに、今日をもって年が変わったんですね。

なんで今日から変わるのか?
明日からではダメなんですか?
なんちゃってね。

冗談はさておき、今年もよろしくお願いします。

                               

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »