« 3年で修理不能とは | トップページ | 続:3年で修理不能とは »

HPビルダーで、ファイル転送ができない

ホームページの方を、ほったらかしにしていたら、いつの間にかファイルも画像もアップロードできなくなっていました。
いろいろ試してみるんですが、上手く行きません。
どうせ訪問者も少ないし、全部削除しようかとも考えましたが、ネットにヒントはないかと調べてみました。

すると、ホームページビルダーのツールFTPツールの起動ファイル転送設定(画像あり)→詳細設定画面で、パッシブモードで接続を行うにチェックを入れると良いとの記述を見つけました。

その通りやってみると、これが上手く言ったんですね~ネットってありがたいですね~

Tenso
上部中央の設定をクリックすれば、詳細設定画面に代わる。

私のホームページは、いつの間にかしっちゃかめっちゃかになってしまったので、直してからでないととても人さまに紹介なんかできません。

 

|

« 3年で修理不能とは | トップページ | 続:3年で修理不能とは »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

いやいやほとんど理解できていませんから。
ただパソコン通信のころから興味はありましたけどね。
実際にPCを買ったのは、WIN95が発売されてからです。

投稿: もうぞう | 2012/12/30 07:02

もうぞうさま
小生には理解できないHPの先駆者ですね、貴殿は!!

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/12/29 20:59

玉井人ひろたさま、おはようございます。

例えば、このように「パッシブモードで・・・」ってのを見つけても何のことか分かりませんので、チェックを入れたほうが良いのかどうかさえ理解できません。

それになんで今までアップできていたのに、チェックを入れないと出来なくなってしまったのか?
それも不思議です。
もちろんチェックを外したなんてことは、ありませんしね。

投稿: もうぞう | 2012/12/25 07:05

ネットサーフィンをするとほぼ100%で同じ体験者がいるものですよね。
みんな悩んでいるんです

投稿: 玉井人ひろた | 2012/12/24 22:14

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/56385210

この記事へのトラックバック一覧です: HPビルダーで、ファイル転送ができない:

« 3年で修理不能とは | トップページ | 続:3年で修理不能とは »