« 満願寺へ | トップページ | 絶滅種?「計算尺」 »

無茶?

6

サンシェード付きベビーキャリアに載せられてご機嫌なのだろうか?
ここは弥彦神社境内。
それにしてはやや大げさな出で立ち?

それもそのはずで、これから弥彦山に登ると言うのです。
装備は万全だとしても、17日のあの暑い日ですからね~
ちょっとビックリですね。
 

途中、声をかけてくる人が結構います。
「おっ、すごいね~」「頑張るね~」とか・・・

でも、「おやま~この暑いのに赤ちゃんは大丈夫なの?ちょっと無茶だよな~」と思った人が多かったと思いますね。

 

|

« 満願寺へ | トップページ | 絶滅種?「計算尺」 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

五合目あたりから、ぐずりまして、交代で抱っこしました。
はやりちょっと無理があったと言わざるを得ませんね。

投稿: もうぞう | 2012/09/21 19:16

tuba姐さま、こんばんは。

仰せの通りですね。
ただ子どもをみてくれる人がいない場合、ハイキング程度なら良いかな?と思ったかも知れません。
気温は想定外?だった。

投稿: もうぞう | 2012/09/21 19:13

Kiyokaさま、こんばんは。

涼しければまだ良いのでしょうけどね~

投稿: もうぞう | 2012/09/21 19:11

もうぞうさま
キャリアーも何種類も有りますが、この様子から見れば
赤ちゃんが可哀想です。
背中は暑くなるし・・・
一寸ねェ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/09/21 19:03

お見受けするに、まだ、オムツが必要な幼子。
山に連れて行く意味があるのでしょうか?

水分も大人以上に必要な暑さ、登山道での水分補給は、危険が多いのではないでしょうか(婆の苦言)

投稿: tuba姐 | 2012/09/21 12:19

赤ちゃん汗びっしょりみたいに髪の毛濡れている。
背中暑いだろうなあと心配しちゃいますね。

投稿: kiyoka | 2012/09/21 08:39

玉井人ひろたさま、おはようございます。

しかしま~このような乳児・幼児と荷物を一緒に収納できるリュックがあるんですね~

投稿: もうぞう | 2012/09/21 06:57

私も思います

投稿: 玉井人ひろた | 2012/09/20 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/55697255

この記事へのトラックバック一覧です: 無茶?:

« 満願寺へ | トップページ | 絶滅種?「計算尺」 »