« 富士山 1日目 | トップページ | そして、剣ヶ峰へ »

御来光 2012/08/07 in Mt.Fuji

富士山の山小屋は予約制であるが、寝るスペースは非常に小さい。
よって、ゆっくりと眠れる状態ではない。

 

それに2時頃になると多くの人達が行動を開始する。

我々も2時20分頃出発する。
時々渋滞するが、まずまず順調に登っていく。

3:20吉田口山頂に到着。

Sant920_3休憩所、売店、食堂など人でいっぱい。

日の出まではまだかなりの時間がある。
朝食には早いが、暖かいラーメンを注文。
なお今回の小屋泊まりは、朝食無しで予約していた。

Sant10004:31 山頂を目指す人の列が続く

Sant980東の地平線が少しずつ明るくなってくる。

Sant890山中湖上空、日の出前。

Sant9105:01 思わず手を合わせる。「バンザイ」の声も!                                                     

山での日の出(御来光)は、何度か体験済みだが、日本最高所からと言うのはまた格別である。

 

|

« 富士山 1日目 | トップページ | そして、剣ヶ峰へ »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

五合目に降りたときは、山頂付近は見えませんでした。
独立高峰なので、雲の出方も独特のようですね。

投稿: もうぞう | 2012/08/12 07:05

もうぞうさま
日本最高点からのご来光、羨ましく思います。
この日は東京に居ましたが、終日、下界からは
富士山見えませんでした。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/08/12 06:18

tuba姐さま、こんばんは。

私は高山病に関しては、楽観的に考えています。
ある番組で「高山病は1日や2日では発症しない。発症するのは、4~5日連続で高所にいると発症する場合がある」と専門家が言っていたからです。
もちろん真偽の程は分かりませんけど。

とにかく理由はよく分かりませんけど、今回は先回より楽でした。

投稿: もうぞう | 2012/08/10 20:01

エンドウマメさま、こんばんは。

私も若いときは、夜行日帰りで登りました。
新宿発21:00
五合目登山開始00:30

投稿: もうぞう | 2012/08/10 19:56

玉井人ひろたさま、こんばんは。

もう少し、雲海が広がれば最高だったんですが。
ま~無理は言いません。

投稿: もうぞう | 2012/08/10 19:51

山口ももりさま、こんばんは。

富士登山は70歳から番付に載ります。
つまり70歳でようやく序の口なんですよ。
大関横綱クラスになると、90歳を超えますからね~

投稿: もうぞう | 2012/08/10 19:46

早朝からは・・・
なるほど・なるほど・・・
未明の出立つですねー
了解!

アタシも、バンザーイ派ですぅ~!(^^)!

高度順応体質は、絶対的に山歩きに必要不可欠だと思いますsnail

アタシ2700m辺りと3000m超えに、注意していますが・・・。もうぞうさんの高所順応に羨ましく思っています。


投稿: tuba姐 | 2012/08/10 18:51

神々しい景色を見ると、バンザイをしたくなる気持ちも
判るなぁ。 最近は富士登山夜行バスツアーが、多くなってます。

投稿: エンドウマメ | 2012/08/10 18:49

神が住む頂からの御来光、格別でしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2012/08/10 11:58

お・お・おー!!!素晴らしい!!!若いうちに登っておくべきでした。まだ登ったことないんです。もう、イヤ。私は今更ムリです。

投稿: 山口ももり | 2012/08/10 08:55

やまちゃんさま、おはようございます。

本来、山小屋は、予約制では無かったんです。
ところが余りに混むようになったので、だんだん予約制が多くなってきました。
しかし定員そのものの考え方が、小屋と利用者では大きく違っています。

ここ以外の山小屋は、原則予約無しでもOKです。

投稿: もうぞう | 2012/08/10 07:12

おはようございます
山小屋は混むんですね~
御来光ってすばらしい!

投稿: やまちゃん | 2012/08/10 06:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/55386769

この記事へのトラックバック一覧です: 御来光 2012/08/07 in Mt.Fuji :

« 富士山 1日目 | トップページ | そして、剣ヶ峰へ »