« RSSが消えた。 | トップページ | 快晴時はやっぱり明るいが・・・ »

快晴なのに暗い?

屋外では、雲が多く厚くなるほど明るさは低下しますよね。
快晴で日射が強いほど明るさも増すはずです。

でも室内だったらどうでしょう?

快晴の日、ほとんど陽の差さない室内は、薄曇りの日より暗いと感じることがあります。

室外が明るいので、相対的に暗く感じるだけなのでしょうか?

それとも薄曇りの方が光が拡散して回り込んだりして、本当に明るいのでしょうか?                                                                                                          

|

« RSSが消えた。 | トップページ | 快晴時はやっぱり明るいが・・・ »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。

私だって無数にありますよ。人生においての影響は特にありませんしね。

投稿: もうぞう | 2012/07/03 21:22

もうぞうさま
いつもながらボーッとしている、注意力散漫な
自分に気づかされました。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/07/02 13:19

玉井人ひろたさま、おはようございます。

いつもながらの素晴らしいく深い解説、ありがとうございました。
ただこの件に「色温度」の問題が関わっているのかどうか?
ちょっと気になったモノですから。

投稿: もうぞう | 2012/07/01 04:57

多分快晴の時は外の明るさに目が慣れて中が暗いのでしょうね。

それとは別に、人間には「生物リズム(体内時計)」というのがあります。
それには光の感じ方もそれが有るんだそうで、日が当たる午前中⇒午後⇒夕方⇒夜というふうに体が太陽の明るさに対応して体内時計を作動させているんだそうです。

つまり、日中の人間の目や脳は天候に関わらず正常であれば強い光を受け入れる体制にあるようです。

ちょっと強引な例えですが、カメラでいうと絞り値が大きい状態、またはシャッタースピードが速い設定状態の様なものでしょうか

ですから少しでも暗いところは夜中より日中の方がより暗く感じる傾向になるのかもしれません

投稿: 玉井人ひろた | 2012/06/30 22:05

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/55079572

この記事へのトラックバック一覧です: 快晴なのに暗い?:

« RSSが消えた。 | トップページ | 快晴時はやっぱり明るいが・・・ »