« 1234m | トップページ | PRTSC SYSRQ »

会津は「あいづ」なのに「AIZU」

福島県会津地方は、会津○○のように会津を冠した地名名称がやたらに多い。

ところでこの「会津」をパソコンでローマ字入力する場合は、「A I DU」と打ち込む。
A I ZU」でもなんとか変換出来る機種のあるようですが・・・


つまり「会津」は「あ い づ」であって、「あ い ず」ではないのであります。
と思っていたら、

ローマ字表記(ヘボン式)の場合は、「AIDU」ではなく「A I ZU」と表記すると言うから紛らわしい。


稲妻と新妻をひらがなで表記するとなると、これはもう何をか言わんやですね。          

|

« 1234m | トップページ | PRTSC SYSRQ »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。

どちらでも変換できるソフトも多いのでしょうかね~
家のは出てきません。
なんで出ないのだろう?と初めは不思議でした。

投稿: もうぞう | 2012/06/23 06:26

もうぞうさま
小生のPCはどちらも出てきます。
ローマ字入力とヘボン式との絡み、さっぱりわかりません。
もうぞうさんは意識レベルが高いですねぇ~

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/06/22 20:25

やまちゃんさま、おはようございます。

昔「ラジオ」は「ラヂオ」だったことをご存じでしょうか?
アメリカはDIとJI/DUとZUの区別がありません。
それで戦後、「もっと分かりやすく簡単にせよ」との号令がかかったのどそうな?
DIとDUは、大幅に減らされました。

どうせならすべて無くすれば良かったのでしょうけどね~

投稿: もうぞう | 2012/06/22 05:37

こんばんは。
そう言われるとそうですね~

この際、「稲妻=いまずま」を、「いなづま」にするよう国会で議論しましょう!(´ρ`)ぽか~ん

投稿: やまちゃん | 2012/06/21 22:16

やまちゃんさま、おはようございます。

そのとおりです。
津は「つ」から来ているわけですからね。
でもそうなると「つま」の場合はうまく説明できません。

稲妻=いまずま
新妻=にいづま
となりますからね~

投稿: もうぞう | 2012/06/21 06:02

エンドウマメさま、おはようございます。

わがPC、茨城は、どちらでも変換できます。
地元茨城の方でも、いばらぎですよ、なんて人もいます。

投稿: もうぞう | 2012/06/21 05:57

玉井人ひろたさま、おはようございます。

AIZUで変換できるからでしょう。
わがPCは変換できません。

投稿: もうぞう | 2012/06/21 05:55

こんばんは。
私は「AIDU」で変換しています。
「AIZU」だと「合図」に変換されます。
そもそも「津」なら「づ」=「DU」でしょう。

投稿: やまちゃん | 2012/06/20 22:15

地域によって『茨木』を「いばらき」と「いばらぎ」の様に
濁ったり、濁ら無かったりと・・・地域性があるのでしょう。

投稿: エンドウマメ | 2012/06/20 22:02

気が付きませんでした。いつも「AIZU」で変換していました

投稿: 玉井人ひろた | 2012/06/20 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/55004816

この記事へのトラックバック一覧です: 会津は「あいづ」なのに「AIZU」:

« 1234m | トップページ | PRTSC SYSRQ »