« ぼうずばし | トップページ | 定点定日撮影その6 »

三脚と老後

物欲というものは、ほぼ絶えることなくあるものだが、急に欲しくなったものに三脚がある。

「三脚なんていくつもあるねっかて!」
確かにある。
壊れるものでもないし、流行もあまりない。

Imgp1324

今メインに使っているのは、2.40Kg(雲台込み)だが、山にもって行くには重いんです。
写真:傷んではいるががたつきなどはなくしっかりしている(仏製)

1.1Kgの物(国産)もあるが、やさかたで心もとないのです。

最近はカーボンや軽合金製で軽量なのにしっかりした製品が多い。

 

 

もし買うとすれば、お金がいる・・・

国民年金は65歳からで78万円余り、月だと6.5万円程度です。
これじゃとても暮らしが成り立たない。

自営業は定年がないからいつまでも稼げるとよく言われるが、国民年金を低くしておくためのいい訳・まやかしである。

人並みに老後の旅行にも行きたいわけです。

じゃ足りない分はどうする?子どもは当てにならないし、やっぱり蓄えが重要になってきます。
そうかといって、欲しいものまで我慢してせっせと貯めても、早く死ねば元も子もないしな~                                              

|

« ぼうずばし | トップページ | 定点定日撮影その6 »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。
かつて、秋田・山形・新潟は理容店の多さのワースト?3でした。
最近は分かりませんけど。

輝さまは年金、そこそこもらえているので、蓄えなど不要だったと想像しておりますよ。

投稿: もうぞう | 2012/06/05 05:27

もうぞうさま
我が西区の一部は、全国でも際立つ理・美容院の多さです。
他人事ながらお客さん居るのかしらと、心配になります。

年金の話題になると背筋が寒くなります。
蓄える智慧が無かったのです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/06/04 21:07

tuba姐さま、こんばんは。
だんだん歳を取りますしね。
持ち運びには軽い方が良いのですが、撮影には重い方がだんぜん有利です。

投稿: もうぞう | 2012/06/01 19:34

玉井人ひろたさま、こんばんは。
寿命は分かりませんからね。

投稿: もうぞう | 2012/06/01 19:32

なるほど・なぁ~る程!
山頂テント泊なら、軽量の三脚をもって行きたいですネ。
テントの中から星に手が届きそうな素晴しい“夜空の☆”を見たことがあります。
家の近辺では見たこと無いくらいの☆☆☆
cameraカシャ!したのですがNGでした。
三脚があったら、撮れていたかも知れませんねぇ~~~☆


投稿: tuba姐 | 2012/06/01 19:32

むずかしいところですね

投稿: 玉井人ひろた | 2012/06/01 07:57

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/54844296

この記事へのトラックバック一覧です: 三脚と老後:

« ぼうずばし | トップページ | 定点定日撮影その6 »