« 死刑判決 | トップページ | カタクリonly »

ボストン美術館展

Ueno5
一部まだ満開のサクラもあるが・・・

Ueno4
ほとんどは葉桜。それでも多くの花見客。

Ueno3_2
どんどん奧に進む。

Ueno2
一番奥に「東京国立博物館」

Ueno1
その博物館の中の「平成館」に目指す「ボストン美術館 日本美術の至宝」展が・・・

で、感想はと言いますと・・・
まず混んでいましたね~入場制限は無かったですけど。

例によって会場が暗いです。作品保護のためというのは理解しますが、そうでなくとも江戸時代やそれ以前の古びた作品が多いのですからね~

それと私の認識不足だったのでしょうけど、浮世絵的な作品が無かったのは残念でした。

                                

|

« 死刑判決 | トップページ | カタクリonly »

コメント

山口ももりさま、こんばんは。
海外に流出したのは仕方ないですが、大事にされているのは良いことですね。

投稿: もうぞう | 2012/04/21 19:18

浮世絵は、茶碗や壷なぞを輸出する時、包装やすき間を埋めるのに使ったとか聞いています。海外で、価値が認められてから日本でも再評価されたときいています。ボストン美術館にはたくさんの日本の美術品がるようですが大切に保管してくてうれしいと思っています。

投稿: 山口ももり | 2012/04/21 10:24

Tamasan8888さま、こんばんは。
どうせなら、なにかコメントが欲しかったな~

投稿: もうぞう | 2012/04/18 19:54

こんちは。

投稿: Tamasan8888 | 2012/04/18 09:10

中村和雄さま、こんばんは。
初コメントありがとうございました。
またぜひお越しください。
上野は見所満載ですからね~

投稿: もうぞう | 2012/04/17 19:43

玉井人ひろたさま、こんばんは。
先回の国立新美術館は明るかったんですけどね~
国宝級は一層気を遣うのでしょう。

投稿: もうぞう | 2012/04/17 19:41

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
いやいや、所用です。
ついでにちょっとね。
蘇我蕭白の雲龍図はすごい大作ですね。ピカソに影響を与えたのでは、って。

投稿: もうぞう | 2012/04/17 19:39

初めてのコメントです。いいでしょう?東京は、私もぜひいって観たいものです。

投稿: 中村和雄 | 2012/04/17 18:32

照明は赤外線による劣化を防いでいるのかもしれませんね。
だとすれば、はやく全LED化すればいいと思います

投稿: 玉井人ひろた | 2012/04/17 08:39

もうぞうさま
またまた上京ですか!勉強家ですね。
小生もここには数度行ったことがりますが・・
今回の展示品の中では曽我蕭白を見たいと思いますが
現在のところ上京予定は未定。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/04/17 06:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/54483430

この記事へのトラックバック一覧です: ボストン美術館展:

« 死刑判決 | トップページ | カタクリonly »