« SUN GLASS | トップページ | 比較明合成 »

個人事業の開業

この歳になって事業の開業届けを税務署に提出してきた。
と言っても、父親名の事業を私の名前に換えただけなんですけどね。

親が亡くなってから引き継いだ方が簡単だとか、税制上も優遇されるとか?いや
そんな事はないよ。とかいろいろ聞いたが・・・
一体どうなんだろう?

やり方としては、父親の事業を廃止する廃業届を提出して、私の(新規)開業届を提出すればOKである。
 

事前にネットからダウンロードしておいた届け出書に記載して提出するだけだが、念のため税務署の担当からみてもらう。

「これって、事業の引き継ぎになるんでしょうか?」
「はいそうです」

「贈与税とかに関連してくるのでしょうか?」
「いいえ、それ関係ありませんよ」

と言うことだったので、一応安心して提出してきた。

ただ来年の申告の際は、控除などにおいて、かなり違った数値になることが予想される。
私の計算では、若干控除額が増えるようだ。                                 

 

|

« SUN GLASS | トップページ | 比較明合成 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
はい、その通りです。
今年から私が申告者になるわけですので、年寄りが老人控除の同居老親等になり控除額がアップします。

投稿: もうぞう | 2012/01/21 19:56

もうぞうさま
今まで先代さまが事業主として届をされていたのですか?
控除額変わりますか?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2012/01/21 18:58

tuba姐さま、こんばんは。
>引継ぎなら贈与税は掛からないのですね?
そうらしいです。
もちろんその時、土地や家屋などの名義を変更すれば、税金の対象になるハズですが。
1年後にはハッキリと結果が出るでしょう。

投稿: もうぞう | 2012/01/20 19:06

ん?
引継ぎなら贈与税は掛からないのですね?
事業主が生存とか死亡とかに関わらず。

でも、家屋とか、土地とかの相続には税金の課税対象になるのかしら?

知らないと、いっぱい納税しちゃう?
でも、返金もあるのかなぁ~?

投稿: tuba姐 | 2012/01/20 17:21

玉井人ひろたさま、こんばんは。
事業の引き継ぎをうけた場合は、受けた先の住所・氏名を書くように指示があります。
それで、担当に聞いてみたんです。

すると、今回の場合は、その引き継ぎをうけたに該当するとのことでした。

でも贈与等には当たらないとの事なので。わたしには、意味不明です。

なおクルマの名義を私から家内に替えたとき取得税を取られた経験がありますのでね~
気にはなりましたね。

投稿: もうぞう | 2012/01/19 20:48

事業の場合引き継ぎなんですね。固定電話の名義変更などは贈与扱いになるんですよね。
もちろん贈与税には無関係ですが、「電話=個人の財産」と言う考えからだとNTTから説明されました

投稿: 玉井人ひろた | 2012/01/19 20:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/53751486

この記事へのトラックバック一覧です: 個人事業の開業:

« SUN GLASS | トップページ | 比較明合成 »