« 自動販売機 | トップページ | 10年も経てばサービス打ち切りか »

モワ51号の屋根修理

モワ51号電動貨車は、かねてより雨漏りが気になっていた。
かぼちゃ電車保存会では、防水シーラー塗布やコーキング剤の注入など、独自で対応してきたが、根本的な解決には至らなかった。

こうなれば、最後の手段?
行政にお願いして、本格的に屋根の改修工事をすることになった。
そして2週間ほど前から工事が始まったのでありました。



モワ51号とは・・・
1933年(昭和8年)の新潟電鉄の開業時に日本車輌で製造された車輌。かつては米や果物を積んだ貨車を引き連れて国鉄の燕駅で貨物受け渡しが行われ活躍した。貨物営業廃止後はラッセル車の推進機として1999年(平成11年)の新潟交通廃止まで活躍した。

この記事は、かぼちゃ電車保存会のページを一部引用させていただきました。

Syuri11
いつもは連結してあるが、工事のため切り離されていた。
しかし何人くらいの力が必要だったのかな~

Syuri1

|

« 自動販売機 | トップページ | 10年も経てばサービス打ち切りか »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
連結は簡単だと思います。多分。
会員は若い人が多いので、多分関係者はいないと思います。

投稿: もうぞう | 2011/10/29 19:45

もうぞうさま
連結器どうやって外したんでしょうね?
又、連結簡単にできるのかなぁ~

保存会に過ってのN交通関係者も居られますか?

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011/10/29 08:48

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/53097038

この記事へのトラックバック一覧です: モワ51号の屋根修理:

« 自動販売機 | トップページ | 10年も経てばサービス打ち切りか »