« データ放送と本放送で天気予報が違う理由とは? | トップページ | 支払い方法を変えるだけで年間1万円Get! »

雨の紫陽花@護摩堂山

雨の日の山歩きは、どうもね~
でもま~紫陽花見物で護摩堂山なら・・・

Otome1

Otome2
投光器が設置されている。次は7月8日と9日に点灯される。

Otome3

Otome4_3

Otome_3
「オトメユリを保護しています」の看板の近くで咲いていたユリ。

しかしこのユリ、オトメユリなのだろうか?
オトメユリを調べると、ヒメサユリの別名とある。

いや~それにしても降りっぱなしでビショビショになりましたよ。でもね結構、人はいましたよ。ここではハイシーズンですから・・・

|

« データ放送と本放送で天気予報が違う理由とは? | トップページ | 支払い方法を変えるだけで年間1万円Get! »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
いつもありがとうございます。
近くにオトメユリの看板があったからと言って、これがオトメユリだとは、言えないかも知れませんが、ちょっと紛らわしいですね。

投稿: もうぞう | 2011/07/06 19:08

もうぞうさま
護摩堂の紫陽花、今が見ごろですね。
毎年少しずつ株が増えているような気がします。

小生もオトメユリの表記は間違い?と思います。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011/07/06 09:45

やまちゃんさま、おはようございます。
もう雲の中ってな感じでしょうか?
5日の9時半頃、燕地区は荒れてすごかったですね~
被害はなかったですか?

投稿: もうぞう | 2011/07/06 04:52

こんばんは。
頂上付近は、靄がかかっていたようですね。
雨が滴る紫陽花はキレイですね。

投稿: やまちゃん | 2011/07/05 21:56

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/52119637

この記事へのトラックバック一覧です: 雨の紫陽花@護摩堂山:

« データ放送と本放送で天気予報が違う理由とは? | トップページ | 支払い方法を変えるだけで年間1万円Get! »