« どっちもどっち?趣味ですから。 | トップページ | ペンタックスGPSユニット »

足の松尾根で頼母木山

6月19日は日東道が無料の最終日。
新潟西ICから中条まで利用した。料金は150円。

4時55分に駐車場に。
 

5:00 奧胎内ヒュッテ前駐車場発

Asi
足ノ松尾根、登山口取り付き 5:42

Asi1
久しぶりに、ギンリョウソウを、その後も植物は多くあったが、ハクサンイチゲの群落をみたら、カメラを向ける気にならなかった。

8:58 大石山着

その後は、撮影しながらなので、時間が掛かる。

Oisi

Oisi900_3

9:43 頼母木(たもぎ)小屋

10:02 頼母木山頂でお昼。

Oisi880
朳差岳(えぶりさしだけ)1636mを望む

Asi3
頼母木山山頂。奧は飯豊本山か?

ちょっと下ったところで、H氏に遭遇。
氏はこの時期毎年のようにここに来ているのだそうだ。それも私より一時間ほど遅くスタートしたという。

 

大石山で20分ほど待って、11:45H氏と一緒に下山開始。

Asi2

しかし健脚で付いていくのがやっとだ。

14:15 登山口取り付き。


14:58 駐車場着

また無料高速で帰るが、ところどころ渋滞していた。

この日の総歩数は、38998歩だった。

|

« どっちもどっち?趣味ですから。 | トップページ | ペンタックスGPSユニット »

コメント

kurimammyさま、こんばんは。
麓には奥胎内ヒュッテ。
山頂付近には山小屋があります。
余裕さえあれば、いけますよ。
時期は6月初旬~中旬がベストかと。。

投稿: もうぞう | 2011/06/28 19:01

残雪とハクサンイチゲの群落 心が和みます。
自然の贈り物 素晴らしいですね。
 行ってみたいな〜 無理だわね(笑)

投稿: kurimammy | 2011/06/28 11:33

こんばんは。
>山口ももりさま
この人がH氏です。
私は3月に登場していますよ。

>tuba姐さま
いえいえまだまだ。
朳差岳日帰りも、地神山日帰りもいますから。
写真はH氏です。
初登場かな?

投稿: もうぞう | 2011/06/23 21:49

飯豊のお花畑に、生唾ゴックン^^;
頼母木から日帰りなんて、凄い脚?!

飯豊の山男も、メッチャ・ナイスガイだわ♪
誰かしら???o(*^▽^*)o

投稿: tuba姐 | 2011/06/23 11:14

お花もいいですが・・・勿論山もいいですが・・・この男前は???もうぞうさま???

投稿: 山口ももり | 2011/06/23 06:38

hideさま、おはようございます。
ここは縦走が一番なんでしょうけど。日帰りや1泊でも多くの登山者がいます。
なお夏のシーズン中の小屋は、たいそう混む場合があるそうです。

投稿: もうぞう | 2011/06/22 06:19

飯豊山でしたか。
手元にある百名山の本で確認しました。
結構、ガッツリ歩きではないですか!
この飯豊本山はとても日帰りは出来ないですよね…
大概の本には2泊3日で紹介されており、
その距離と標高差に自信をなくしてしまう感じです。
でも、この大石山ピストンの魅力がありますね♪
行ってみたいなぁ~
やはり、そちらの山々は魅力的です。

投稿: hide | 2011/06/21 23:10

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
次の日も天気が良かったので、1泊したかったです。
ここから見るオレンジに染まる日本海は格別ですね。

投稿: もうぞう | 2011/06/21 19:57

もうぞうさま
この時期のこの界隈、イチゲと残雪の飯豊
写真には最適の条件かと・・・
へタレジィ~ジは膝の調子が悪く上りは兎も角
下りになると負担が加増。
もう飯豊は無理かも・・・

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011/06/21 17:55

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/51992602

この記事へのトラックバック一覧です: 足の松尾根で頼母木山:

« どっちもどっち?趣味ですから。 | トップページ | ペンタックスGPSユニット »