« いつもの散歩道 | トップページ | ファインダーと利き目 »

社会保障関連予算を削減します。

「医療・福祉の充実をはかってまいります」と言えば、政治家の決まり文句で、だれも反対する者はいない(だろう)。

しかし医療・福祉の充実などは、際限がないとも言える。
ましてや老人大国日本、医療・福祉など現在の水準を維持していくだけで毎年予算が膨らんでいる。

もう遅いくらいだが、今の内に社会保障関連予算の削減を始めないととんでもないことになります。
それが無理なら、せめて予算は現状維持にとどめる。

そんな候補者、または政党を私は支持しますね。

「おいおいそんなこと言って、もうぞうさん、あなただってもうすぐその恩恵を受けるんですよ」
って言われそうですね。

でもね、あえて年配者が言うからこそ説得力があると思うのですよ。
もうこれ以上、後世に負担を増やすべきじゃないとね。

|

« いつもの散歩道 | トップページ | ファインダーと利き目 »

コメント

山口ももりさま、こんばんは。
まったくその通りだと思います。
まず手始めに、終末期の延命治療を止めるべきです。

投稿: もうぞう | 2011/03/03 18:55

今朝の毎日新聞朝刊、竹中平蔵氏が書いてたんですけど・・・デフレ下の増税は良くない。・・・中略・・・そして、医療費の増額分を老人医療には当てない・・・実は私、老人ですけど、老人の医療費には当然、節制があってしかるべきだと思っています。痛いのは、当事者としてイヤですけど。自然に死なないと、結局、貴重な地球の資源の独り占めとなるでしょう???ッ勿論直る老人は別ですよ。

投稿: 山口ももり | 2011/03/03 08:36

こんばんは。
>輝ジィ~ジさま
平等や公平って難しいですからね~
個人的には、北欧型を目指すより自己責任型を目指す方が好きです。

>玉井人ひろたさま
たしかに、でもそろそろそのお題目さえ変更して欲しいです。
個人的には、共産党なんかも好きなんですが、福祉一辺倒だから票には結びつきません。

投稿: もうぞう | 2011/03/02 19:27

「医療・福祉の充実をはかってまいります」の言葉、わたしはただのお題目や、選挙のときの装飾だと思っています。

投稿: 玉井人ひろた | 2011/03/02 17:57

一番は、現場で制度を運用する役人がどのくらい国民の多種多様な生活環境、経済状態を把握できるかだと思います。
旗振り(政治家)は、にこやかに旗を振ってりゃいいんじゃないですかね

投稿: 玉井人ひろた | 2011/03/02 08:06

もうぞうさま
小生、決していつも言っているように前政権が良かったとは
思っていませんが、現政権の4Kには腹立ちさえ覚えます。

困っている高齢者も大勢ですが、裕福な高齢者もまた大勢います。
何らかの制限かけることができればいいのですが…
もう生活費にもさほど大きなお金が要らないはずです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011/03/01 21:49

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/50959199

この記事へのトラックバック一覧です: 社会保障関連予算を削減します。:

« いつもの散歩道 | トップページ | ファインダーと利き目 »