« 箱根駅伝雑感 | トップページ | 芸術的なフォルムの・・・ »

小雪降る大絶壁

Yagi

Yagi1

八木ヶ鼻が正式名称だが、八木鼻(やぎはな)という場合が多い。

以前は西側(下流)からの写真が多かったが、近年東側(上流)に日帰り温泉施設やキャンプ場などの整備が進んだ結果、写真も上流から撮ったものが多くなった。

200mほどの大絶壁である。新潟県三条市南五百川

|

« 箱根駅伝雑感 | トップページ | 芸術的なフォルムの・・・ »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
諸橋博士は西側(下流)から眺められたことになりますね。
諸橋記念館も行ったことがありますが、凡人にはさっぱりでした。

投稿: もうぞう | 2011/01/06 19:33

もうぞうさま
お詫びして訂正
排出 転換ミス 輩出です。
大漢和辞典の諸橋博士に申し訳ありません。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011/01/06 09:08

もうぞうさま
過って越後排出のの偉人 諸橋轍次博士が朝な夕な、
この大絶景を眺められながら、我が身を孫悟空に倣い
西遊記の世界を夢想されたとか!
まさにもうぞうさんの写真を見れば やんぬるかな!の感
大なりです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2011/01/06 09:05

こんばんは。
>やまちゃんさま
やまちゃんさまのタイトルの方が、かっこいいな~

>玉井人ひろたさま
へつりと言えば、塔のへつりが有名ですね。

>hideさま
脇の方で登っている人を見たことはありますが、メインでは無いですね。
理由は分かりませんけど。

>山口ももりさま
この山頂に立ったことがあります。(一般登山道あり)
怖くて前の方に出られませんでした。
もちろん最前線は立ち入り禁止ですけど。

投稿: もうぞう | 2011/01/05 19:06

へつり・・・ですか・・・凄い絶壁ですねえ。モノクロの画面が効果的ですねえ。本年もよろしく。

投稿: 山口ももり | 2011/01/05 10:08

雪模様が険しさを倍増させていますね。
人を惹きつける景観ですが、
登攀意欲を削ぐ険しさにも見えます。
登られる方もいられるのですかね?

投稿: hide | 2011/01/05 01:17

すごいですねえ。福島県南部ではこういうのを「へつり」と言います

投稿: 玉井人ひろた | 2011/01/04 22:00

こんばんは。
小雪に煙る最高の絶壁ッ!
今日まで正月休みだったので下田にしようか…と、思っていましたが日本海側に行きました。

投稿: やまちゃん | 2011/01/04 19:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/50491105

この記事へのトラックバック一覧です: 小雪降る大絶壁:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/01/05 09:31) [ケノーベル エージェント]
三条市エージェント:あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いいたします。貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。ご訪問をお待ちしています。... [続きを読む]

受信: 2011/01/05 09:31

« 箱根駅伝雑感 | トップページ | 芸術的なフォルムの・・・ »