« めぐみさん拉致からもう33年ですよ。 | トップページ | 新麺組 »

バウンス撮影

風景写真が多い私は、ストロボを使う機会は少ない。
しかし結婚式などでは、ほぼ必需品となるのです。
そこで
滅多にしか使わないので、リハーサルをやってみた。

Suto

Sutor

写真上は、通常のストロボ発光。
全体に明るいが、影が出来て平べったい。

下が、バウンス撮影(外付けタイプのみ可)
ストロボを天上に向けて照射する。
影が出来にくいが、光量不足になりやすい。また天上が白っぽければOKだが、色が強いとその影響を受ける。

|

« めぐみさん拉致からもう33年ですよ。 | トップページ | 新麺組 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
単に忘れているから、思い出すために、取説を見たりします。
本番では撮り直しは出来ませんからね。

投稿: もうぞう | 2010/11/19 18:57

もうぞうさま
ふ~~ん なるほど。
ヤッパリ絶えず研究されているんですね。
さっぱり向上意欲がないジィ~ジです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010/11/19 14:26

こんばんは。
>やまちゃんさま
今回は撮影に専念するわけにはいきませんね。

>hideさま
赤目防止は、赤目を防止するだけでしょう。
犬は白目?になりましたね~

>玉井人ひろたさま
最近のカメラは、ストロボを使わなくとも、高感度で手ぶれ補正もあるので、結構撮れますね。

>tuba姐さま
古いマフラーで作ったようです。
白目が気になります。

投稿: もうぞう | 2010/11/17 19:23

なるほど・なるほど!!
映像の違いが良くわかりましたぁ~(*^^)v

※Pomeちゃん、オシャレェー♪ (*^-^)カワイイ~♡

投稿: tuba姐 | 2010/11/17 18:24

追伸

こんど発売された携帯のなかにデジカメに携帯機能がついたのが出て驚きました。
レンズがニュ~と出て、完全にコンデジなんですがそれでいて携帯になっている。どんな人が使うのでしょうね

投稿: 玉井人ひろた | 2010/11/17 17:28

私のカメラではできない芸当ですね。ストロボ撮影は被写体がシロっぽくなってしまうのでほとんど使わず、会場の明かりを利用してます。
オートでも撮影モード切替でもけっこうなんでもなく今のカメラは撮影できますから助かります

投稿: 玉井人ひろた | 2010/11/17 17:24

そう言えば、
私も風景専門的なトコがあり…
あまり気にしたことがなかったですね。
なんだか赤目防止機能のようなものが付いていましたが、
同じ効果が得られるものですかね?

投稿: hide | 2010/11/17 00:57

こんばんは。
もうぞうさんッ!
いよいよ本番に向けて準備ですね~~happy01heart04

投稿: やまちゃん | 2010/11/17 00:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/50036522

この記事へのトラックバック一覧です: バウンス撮影:

« めぐみさん拉致からもう33年ですよ。 | トップページ | 新麺組 »