« 2日目 | トップページ | 選挙・選挙・選挙 »

パラスタックアンテナ

八木式アンテナ(地デジアンテナ)の性能を上げるには、素子数を多くする。
または2段重ねにするのが一般的です。

初めから2段重ね(X状)にしたのが、パラスタックアンテナと呼ばれている代物です。
各社から発売されています。

Para 下はVHFアンテナ、2011年で不要になる。

今まで受信出来なかったNHKは、映るようになったが、安定受信区域のレベル60には達せず50前後。
TeNYやNSTはレベル80前後あるので差は縮まったとは言えまだ大きい。

NHKに問い合わせてみました。
「電波はその場所その場所で微妙に違ってくるので、なんとも言えない。お宅に伺って測定してみましょうか?」とのことでしたが・・・

測定してもね~多分根本的解決にはならないのではないかと思います。

|

« 2日目 | トップページ | 選挙・選挙・選挙 »

コメント

輝ジィ~ジさま、こんばんは。
いやいや、なんと言っても「もうぞこき」ですから、
苗字はあんぺ、名はもうぞう。

投稿: もうぞう | 2010/07/10 20:32

もうぞうさま
何事にも精通されるもうぞうさんには全く太刀打ちできません。
八木式アンテナなど名前だけ知っている、もの知らずの小生です。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010/07/10 20:03

玉井人ひろたさま、おはようございます。
一体型ありますね。
強電界の所では十分でしょう。

投稿: もうぞう | 2010/07/10 05:29

我が家のはUHF、VHF一体型のためUHFの素子数は10以下のおもちゃみたいのですが映りは良いです。
障害物が無いですからね

投稿: 玉井人ひろた | 2010/07/09 20:28

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/48836159

この記事へのトラックバック一覧です: パラスタックアンテナ:

« 2日目 | トップページ | 選挙・選挙・選挙 »