« 社長の80%。 | トップページ | 待てども、シャッターチャンスが・・・ »

敬称

話し言葉では名前の後に、「さん」や「君」をつけるのが一般的です。
また小さな子どもには、「ちゃん」もよく使います。

テレビのあるクイズ番組では、「さん」と「君」を入り乱れて使っていました。
さらに「○×先生」とも。

司会者より若いらしい人には「君」、年上らしい人には「さん」。
また医師や弁護士・大学教授には「先生」。

差別しているようで、違和感を覚えるのだが・・・

反論を期待しています。

|

« 社長の80%。 | トップページ | 待てども、シャッターチャンスが・・・ »

コメント

輝ジィ~ジさま、おはようございます。
分かりますね~
私は出来るだけ**さんと言うようにしているんですが、やっぱり**君の場合があります。

さらにおばさんなどからは、いまだに**ちゃんなんて言われることも・・・無くなったか?

投稿: もうぞう | 2010/06/12 07:06

もうぞうさま
理屈では分っているのですが、会社勤め数十年の垢は
なかなか消せないものです。
現役はなれ初めて会う方には、年齢を問わず「~さん」と呼べますが
会社の後輩にたいしては年齢とか職位とか永年使ってきたので、
なかなか「~さん」と呼べないものです。早く拘りなく「~さん」と
呼びたいものです。
小生の悪い癖ですが、「先生」と呼ぶ対象はドチラかと言うと
少々相手を軽く見ているときです。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2010/06/12 06:41

こんにちは。
>山口ももりさま
ももりさまも先生って呼ばれることが、多いのでしょうね~

>tuba姐さま
徹子の部屋はあまり見ません。
そうですか、すべて**さんで。
とかく後輩だと**君って言いたくなりますけどね。

投稿: もうぞう | 2010/06/08 16:25

“徹子の部屋”でお馴染みの黒柳徹子さんは、年上・年下の方々「**さん」の敬称だけを一貫して使われておいでだと思いましたが・・・。
違和感なくTV観賞しています ^m^フフッ
は切れのイイ対談、長寿番組ですよね。

投稿: tuba姐 | 2010/06/08 09:49

センセイと呼ばれるほどのバカでなし

・・・とか、聞いたこともありますよ。

投稿: 山口ももり | 2010/06/08 09:27

おはようございます。
>玉井人ひろたさま
私は先生という呼称(敬称)は、社長と同じだと考えます。
職場や学校、また習った生徒が使うのであって、それ以外では不要だと。

>エンドウマメさま
国会は面白いですね。
かつて、初の?女性議長土井たか子氏が「**さん」という言い方をしましたが、議長が替わったら辞めましたね。

投稿: もうぞう | 2010/06/07 05:06

国会では、少し前は「さん」と云う敬称を使っていましたが
最近見たら、また「君」に戻っていました。 全て「さん」で
統一した方がいいと思うのは、マメだけでしょうか?

投稿: エンドウマメ | 2010/06/06 21:46

「先生」の呼び方には少し小ばかにしたときの意味でも使われますよね。
敬称って選ぶのが難しいくらい日本語には沢山有って、年上と年下へも使えるのは何でしょうか?即答は無理です

投稿: 玉井人ひろた | 2010/06/06 21:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/39439/48560096

この記事へのトラックバック一覧です: 敬称:

« 社長の80%。 | トップページ | 待てども、シャッターチャンスが・・・ »